NTTドコモ、「Xperia Z SO-02E」にAndroid 4.4アップデートの提供を開始

シェアする

NTTドコモは、ソニーモバイル製Androidスマートフォン「Xperia Z SO-02E」に製品アップデートの提供を開始した。

今回のアップデートで、OSがAndroid4.4にバージョンアップする。

アップデート内容

  • 「docomo ID」認証機能に対応
  • 遠隔初期化サービスに対応
  • ドコモバックアップアプリの機能が追加
  • カメラ機能の「ピクチャーエフェクト」が「クリエイティブエフェクト」に名前を変え動画にも対応
  • 通話終了後に相手の連絡先を電話帳へ追加できるようになる
  • クイック設定と通知が別表示になる
  • Xperiaホームのテーマをダウンロードして追加できるようになる
  • 電源キーの長押しで表示するメニューからスクリーンショットを撮ることができるようになる
  • OSバージョンアップと合わせて、spモードメールがドコモメールに切り替わる
  • 履歴やダイヤルがすっきりして見やすくなる
  • ドコモの絵文字がリニューアルして252個から698個に拡大
  • PlayStationアプリを新たに搭載
  • パソコンが無くても写真やホームページの印刷が利用可能になる
  • 充電器から携帯電話を取り外した際、一定時間タッチパネルが動作しない場合があるという不具合改善

アップデートの詳細、アップデートの方法についてはドコモ公式ページで確認できます。

Xperia Z SO-02Eの製品アップデート情報
Xperia(TM) Z SO-02Eの製品アップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモ

おすすめ記事

シェアする

フォローする

NO IMAGE
この記事をお届けしたスマホアプリライフ!!の最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!