au、8月24日より「GALAXY Note Edge SCL24」に対して、Android6.0アップデートの提供開始

シェアする

KDDIは、サムスン電子製Androidスマートフォン「GALAXY Note Edge SCL24」に対して、OSをAndroid 6.0にバージョンアップする製品アップデートを8月24日10時から開始することを発表しました。

スポンサーリンク

アップデート内容

今回のアップデートで、Android 6.0による機能・操作性の向上が行われます。

  • Sペンの新機能追加
  • アクションメモの新機能追加
  • その他サウンドに「充電時の音」の追加
  • 「音質とエフェクト」機能の追加
  • ロック画面の操作方法変更
  • アイコンデザインの変更
  • 「Google設定」の変更
  • 「ストレージ」UIの変更
  • 『スクラッチブック』アプリのUI変更
  • 「ネットワークの設定のリセット」機能の追加
  • ブックマークの「履歴表示」機能追加
  • 「バッテリー使用量を最適化」する機能の追加
  • 「アプリを省電力化」する機能の追加
  • 「バッテリーのパーセンテージをステータスバーに表示」「省電力モードの開始タイミング」の機能追加
  • 『スマートマネージャー』アプリの追加
  • au『Eメール』アプリの変更
  • 『auスマートパス』アプリの名称変更
  • 『データお預かりアプリ』の追加(データ保存アプリへの統合)
  • アプリへのアクセス許可の確認方法変更
  • フローティング機能の追加
  • 「ソフトウェアの更新予約」機能の追加

アップデートの詳細については、au公式ページで確認できます。

GALAXY Note Edge SCL24 OSアップデート情報
GALAXY Note Edge SCL24 OSアップデート情報 | 製品アップデート情報 | au