Anker、aptX&ハイレゾ対応の防水Bluetoothスピーカー「Soundcore Motion+」を販売開始

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

Soundcore Motion+

アンカー・ジャパンは、5月28日よりAnker公式オンラインストアAmazon.co.jpおよび家電量販店等で、aptX&ハイレゾ対応の防水Bluetoothスピーカー「Soundcore Motion+」の販売を開始することを発表しました。価格は税込10,999円。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

aptX&ハイレゾ対応の防水Bluetoothスピーカー「Soundcore Motion+」が登場

Soundcore Motion+」は、「Amazonランキング大賞」のポータブルスピーカー関連部門で6期連続1位を獲得中のAnker SoundCoreシリーズの系譜を継ぐプレミアムモデルです。高音質・シーンを選ばないシンプルなデザイン・長時間再生の3拍子をバランス良く備えたAnker SoundCoreシリーズならではの利便性はそのままに、音質を大幅に強化。超低域の50Hz~超高域の40kHzまで幅広い音域に対応し、AUXケーブル接続でハイレゾ音源を再生でき、Bluetooth接続時はQualcomm aptXにより遅延の少ない高品質なサウンドを楽しめます。また2つの超高周波ツイーターとネオジウムウーファー、パッシブラジエーターを搭載し、最大30Wのサウンドを鮮明に響かせます。

防水機能は、最長30分間であれば水深1mまで沈めても操作可能なIPX7防水に対応。バッテリーは6700mAhで、1回の満充電で最大12時間の音楽再生が可能です。

Soundcore Motion+2

「Soundcore Motion+」の製品仕様

入力:5V=2A
オーディオ出力:30W
連続再生時間:最大12時間
バッテリー容量:6700mAh
Bluetooth規格:5.0
防水規格:IPX7
サイズ:約257x79x81mm
重さ:約1050g
パッケージ内容:Soundcore Motion+、USB-C&USB-A 3.0ケーブル、AUXケーブル、クイックスタートガイド

Anker Soundcore Motion+, Bluetooth スピーカー 防水 高音質 重低音 apt-X 30W出力 12時間連続再生 IPX7 パッシブラジエーター iPhone & Android 対応 ブラック
Soundcore
Hi-Fi サウンド:超低域の50Hzから超高域の40kHzまで幅広い周波数帯に対応。AUXケーブルで接続するとハイレゾ音源を再生することができ、またBluetooth接続時もQualcomm aptXにより遅延の少ない高品質なサウンドをお楽しみいただけます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ニュース スマートフォンアクセサリ
スマホアプリライフ!!をフォローする
スマホアプリライフ!!おすすめAndroid、iPhoneアプリ情報サイト
タイトルとURLをコピーしました