Apple Watch対応睡眠アプリ『Somnus』がリリース。Apple Watchを通した自動計測モードを搭載

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

Apple Watch対応睡眠アプリ「Somnus」がリリース

Somnus合同会社は、Apple Watch対応の睡眠アプリ『Somnus』をリリースしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Apple Watch対応睡眠アプリ『Somnus』がリリース

Apple Watchに対応した『Somnus』では、Apple Watchから取得される心拍数などのヘルスケアデータをもとに、ユーザーの睡眠を検出・分析してくれます。

Apple Watch対応の睡眠アプリは『Somnus』が日本初で、世界でも4番目のリリースとなるとのこと。『Somnus』はその中でも、唯一無償で全ての機能を利用できます。

Apple Watchで睡眠の質を自動計測

今回のアップデートで最も目玉の新機能が、Apple Watchを通した自動計測モードです。

自動計測モードでは、Apple Watchを腕に身に付けておくだけでユーザーの就寝時刻、起床時刻を自動で検出して、睡眠の質を分析してくれます。

睡眠アプリ『Somnus』アプリ情報

Somnus 睡眠計測アラーム目覚ましアプリ

タイトル:Somnus
対応OS:iOS10.0以上、WatchOS4.0以上、Android5.0以上
ジャンル:睡眠アプリ
価格:無料

Google PlayでダウンロードApp Storeでダウンロード

【日本初!】Apple Watch対応睡眠アプリ「Somnus」がリリース!スマートウォッチで睡眠を自動トラッキング!
【日本初!】Apple Watch対応睡眠アプリ「Somnus」がリリース!スマートウォッチで睡眠を自動トラッキング!|Somnus(ソムナス)のプレスリリース

タイトルとURLをコピーしました