ワイモバイル、メールアプリ『emobileメール』とメッセージアプリ『emobileメッセージ(EMnetメール)』の絵文字共通化に対応

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約1分で読めます。

ワイモバイルは、メールアプリ「emobileメール」とメッセージアプリ「emobileメッセージ(EMnetメール)」において、絵文字共通化対応を行うことを発表しました。『emobileメール』と『emobileメッセージ(EMnetメール)』を利用しているユーザーは、アプリを更新することで利用できるようになります。

最新のアプリケーションに更新されていない場合や、スマートフォン以外の端末で利用した場合は、共通化後の絵文字を受信したときに空白表示になるとのことです。また、一部の機種では、絵文字共通化に対応したメールを受信した際、正しく動作しないことがあるとのこと。この事象と回避方法については、ワイモバイル公式サイトで案内がされているのでそちらをチェックしてください。

絵文字共通化に対応した「emobileメール」および「emobileメッセージ(EMnetメール)」の公開について | ワイモバイル(Y!mobile)

タイトルとURLをコピーしました