【ソフトバンクユーザー以外も利用可能】ソフトバンク、機種代金の支払いが最大で半額不要になる「半額サポート+(プラス)」を9月13日から提供開始

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約1分で読めます。

ソフトバンクは、2019年9月13日より、機種代金の支払いが最大で半額不要になる「半額サポート+(プラス)」の提供を開始することを発表しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソフトバンクユーザー以外も利用OK!機種代金の支払いが最大で半額不要になる「半額サポート+(プラス)」が登場

「半額サポート+」は、対象のスマホやタブレット、ケータイを48回払いで購入し、同時に「半額サポート+」に加入することで、25カ月目以降にソフトバンクが指定する方法で指定機種を購入した場合、最大24回分の旧機種の分割支払金の支払いが不要になるプログラムです。料金は、月額390円(不課税)×24カ月。

また、「半額サポート+」は、ソフトバンクの回線契約の有無にかかわらず加入することができ、特典を利用することができます。

「半額サポート+」の提供開始は、2019年9月13日から。ソフトバンクの回線を契約していない方への提供は、9月26日から開始されます。

プレスリリース:“ソフトバンク”、機種代金の支払いが最大で半額不要になる「半額サポート+」を9月13日に提供開始~回線契約の有無にかかわらず、対象機種を購入できる新しいプログラム~ | プレスリリース | ニュース | 企業・IR | ソフトバンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
サービス・アップデート情報ニュース
スマホアプリライフ!!をフォローする
スマホアプリライフ!!おすすめAndroid、iPhoneアプリ情報サイト
タイトルとURLをコピーしました