どっちがおすすめ?UQモバイル「スマホプランR」とワイモバイル「スマホベーシックプランM」を徹底比較

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約4分で読めます。

UQモバイルとワイモバイルの新プランを徹底比較

UQモバイル「スマホプランR」とワイモバイル「スマホベーシックプランM」が発表されたけど、どっちがいいの?違いは?

そんな方のために本記事では、「スマホプランR」「スマホベーシックプランM」とはどんなプランなのか?ということから、「スマホプランR」「スマホベーシックプランM」の違いまで、徹底比較していきます。

どっちにしようか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

UQモバイル「スマホプランR」とは

UQモバイルの「スマホプランR」は、2020年6月1日より、提供が開始されている新料金プランです。

UQモバイルスマホプランR

UQモバイル、「スマホプランR」を発表。月額2980円で10GB、データを使い切っても最大1Mbpsで利用可能
UQモバイルは、2020年6月1日より、「スマホプランR」の提供を開始することを発表しました。 【お知らせ】UQモバイルのデータを使い切っても最大1Mbpsの「スマホプランR」を2020年6月1日より提供開始します。詳細はUQ公式HP...

UQモバイル「スマホプランR」の特徴

  • 月額基本料金:2,980円
  • 月間データ容量:10GB
  • データ容量超過時の速度:最大1Mbp
  • データ容量の繰越あり
  • 通話料:20円/30秒
  • 契約解除料無料
  • 通話オプションを利用可能
  • 家族割あり

ワイモバイル「スマホベーシックプランM」とは

ワイモバイル「スマホベーシックプランM」は、ネットと通話がコミコミのプランです。新料金プランというわけでなく、2020年7月1日に改定されます。

それによって、データ通信量が増量されたりするなど使いやすくなります。

7月1日以降のスマホ向け料金プラン

ワイモバイル、「スマホベーシックプランM/R」で高速データ通信容量を使い切った場合の通信速度を最大1Mbpsに
ワイモバイルは、ワイモバイルのスマホ向け料金プラン「スマホベーシックプランM/R」を、2020年7月1日に改定することを発表しました。 「スマホベーシックプランM/R」改定。データ通信容量を使い切った場合の通信速度を最大1Mbpsに 今...

ワイモバイル「スマホベーシックプランM」の特徴【改定後(2020年7月1日)】

  • 月額基本料金:3,680円
  • 月間データ容量:10GB
  • データ容量超過時の速度:最大1Mbp
  • データ容量の繰越なし
  • 通話料:10分以内の国内通話は無料(10分超過分に20円/30秒)
  • 契約解除料無料
  • 通話オプションを利用可能
  • 家族割あり
ワイモバイルオンラインストア

UQモバイル「スマホプランR」とワイモバイル「スマホベーシックプランM」の比較表

UQモバイル「スマホプランR」とワイモバイル「スマホベーシックプランM」の比較表です。先程の内容を表にまとめて、より比較しやすくしました。

 UQモバイル「スマホプランR」ワイモバイル「スマホベーシックプランM」
改定後(2020年7月1日)
月額基本料金2,980円3,680円
月間データ容量10GB10GB
データ容量超過時の速度最大1Mbp(節約モード時も)最大1Mbp
データ容量の繰越
通話料20円/30秒10分以内の国内通話は無料(10分超過分に20円/30秒)
契約解除料0円0円
通話オプション

  • 通話パック(月額500円/国内通話60分まで無料)

  • かけ放題(月額700円/国内通話10分かけ放題)

  • かけ放題(月額1,700円/24時間いつでも)


  • スーパーだれとでも定額(月額1,000円)

家族割2回線目以降の基本使用料が毎月500円割引。(最大9回線まで対象)2回線目以降の基本使用料が毎月500円割引。(最大9回線まで対象)

比較した結果、UQモバイル「スマホプランR」とワイモバイル「スマホベーシックプランM」どっちがおすすめ?

白黒つけられない優柔不断なスマホユーザー

結論としてUQモバイル「スマホプランR」がおすすめです。

理由としては、UQモバイル「スマホプランR」の方が選択肢が多くて使いやすいからです。

ワイモバイルと比較して、私がUQモバイルの方がおすすめだと思う決め手になったところを上げると

  • UQモバイルは自分の通話量に合わせて通話オプションを選べます。ワイモバイルは国内通話無料(10分以内の)がプランに組み込まれています。
  • UQモバイルは節約モードを利用できるので、データ容量の消費を自分で調節できます。ワイモバイルではそれができません。
  • UQモバイルは前月に余ったデータ容量を翌月に繰越できます。ワイモバイルはデータ容量の繰越ができません。

こんな感じです。

かなり似ているプランではあるものの、よく調べて比較していくとUQモバイル「スマホプランR」の方が使いやすくておすすめだという結論に至りました。

ただ、ワイモバイルスマホユーザーはPayPayモール・Yahoo!ショッピングなどをお得に利用できる特典があったりするので、それをものすごく活用できる方であれば、ワイモバイルを選択するのもありだと思います。

UQモバイル「スマホプランR」とワイモバイル「スマホベーシックプランM」比較まとめ

本記事では、UQモバイル「スマホプランR」とワイモバイル「スマホベーシックプランM」を比較した結果を書きました。

UQモバイル「スマホプランR」は、通話オプションを細かく選べますし、データ通信量の調節や繰越も可能となっているので、個人的にはかなりおすすめです。

どちらにしようか悩んでいる方は参考にしてみてください。

ワイモバイルオンラインストア

UQモバイルを2年以上利用してわかったメリット・デメリット

2年以上UQモバイルを利用してきて感じたメリット・デメリットを書きました。

UQモバイルを3年以上利用してわかったメリット・デメリットを解説
【レビュー】UQモバイルを3年以上利用している管理人が、これまでUQモバイルを利用してきて感じたメリット(良いところ)・デメリット(悪いところ)を率直に書いています。

ワイモバイルのメリット・デメリット

ワイモバイルのメリット・デメリットを徹底解説してます。

ワイモバイル(Y!mobile)のメリット・デメリットを徹底解説【乗り換えを検討している方必見】
ワイモバイルに乗り換えしようか悩んでいる。ワイモバイルのメリット・デメリットをしっかりと知ってから乗り換えたい そんな方のために本記事では、ソフトバンクのサブブランドとして格安SIM・格安スマホサー...
タイトルとURLをコピーしました