おすすめ動画配信サービス(VOD)ランキング

ソフトバンク、オンライン専用ブランドで20GB+LINEのデータ容量消費なしで使い放題で月額2980円の新料金プラン発表。その他メインブランドでデータ容量無制限のプラン、ワイモバイルで4G/5G共通の新料金プランを発表

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

ソフトバンク

ソフトバンクは、新ブランド「SoftBank on LINE」の20GB+「LINEがギガノーカウント」、メインブランドでデータ容量無制限の料金サービス「メリハリ無制限」、ワイモバイルで4G/5G共通の新料金サービスを発表しました。

※価格はすべて税抜

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新ブランド「SoftBank on LINE」でデータ容量20GB月額2,980円の新料金サービス

データ容量20GBにLINEがデータ容量を消費せずに使い放題となる「LINE がギガノーカウント」が付いた4G/5G共通サービスを新ブランド「SoftBank on LINE」にて、2021年3月提供開始。

ネットワーク・品質は、ソフトバンクと同一。通話は5分以内の国内通話が何度でも無料。eSIM にも対応予定とのこと。

「SoftBank on LINE」料金プランの概要

月額料金2,980円
データ容量20GB+「LINE がギガノーカウント」
データ容量超過時の通信速度最大1Mbps
5G対応
通話料5分以内の国内通話が何度でも無料(月額1,000円の通話オプションあり)

SoftBank ON LINE | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

ワイモバイルで5G対応の新料金プラン提供

サブブランドのワイモバイルで、5Gサービスの提供を2021年2月に開始。これに伴って料金プランが刷新されます。

料金プランは、データ通信容量3GBで月額1,980円の「シンプル S」、データ通信容量10GBで2,980円の「シンプル M」、データ通信容量20GBで3,780円の「シンプル L」の3つ。

「おうち割 光セット(A)」または「家族割引サービス(2 回線目以降)」を適用すれば-500円となります。「おうち割 光セット(A)」と「家族割引サービス(2 回線目以降)」の併用は不可となっています。

ワイモバイル新料金プランの概要

シンプル Sシンプル Mシンプル L
データ通信容量3GB10GB20GB
5G対応
データ通信容量超過時の通信速度最大300kbps最大1Mbps最大1Mbps
通話料20円/30秒(通話オプションあり)20円/30秒(通話オプションあり)20円/30秒(通話オプションあり)
月額料金1,980円2,980円3,780円
「おうち割 光セット(A)」または「家族割引サービス(2 回線目以降)」-500円-500円-500円
割引適用時の月額料金1,480円2,480円3,280円

ワイモバイル公式サイト

ソフトバンクのメインブランドでデータ容量無制限の「メリハリ無制限」を提供

メインブランドで4G/5G共通の新料金サービスとしてデータ容量無制限の「メリハリ無制限」を2021年3月提供開始。

「メリハリ無制限」は、データ容量無制限で月額6,580円で利用できる料金サービスです。月間のデータ使用量が3GB以下の場合、自動的に1,500円割引。おうち割 光セット適用で1,000 円割引されます。

メリハリ無制限の概要

月額料金 6,580円
3GB以下の場合-1,500円
おうち割光セット-1,000円
新みんな家族割1人:0円、2人:-600円、3人:-1,100 円
おうち割光セットと新みんな家族割(3回線以上)を適用した場合の月額料金4,480円、データ利用量3GB以下の場合2,980円
タイトルとURLをコピーしました