NTTドコモ、「Galaxy S6 edge SC-04G」「Galaxy S6 SC-05G」「Optimus G L-01E」「Xperia Tablet Z SO-03E」の4機種に不具合改善の製品アップデートの提供を開始

シェアする

NTTドコモは、本日(4月23日)発売のサムスン電子製Androidスマートフォン「Galaxy S6 SC-05G」「Galaxy S6 edge SC-04G」とLG製Androidスマートフォン「Optimus G L-01E」ソニーモバイル製Androidタブレット「Xperia Tablet Z SO-03E」の4機種に不具合改善の製品アップデートの提供を開始しました。

Galaxy S6 edge SC-04GとGalaxy S6 SC-05Gのアップデート内容


一部特定のWi-Fiエリアにおいて、Wi-Fiアイコンが表示されながらもWi-Fi通信を行わず、3G/LTE通信を行う場合があるという不具合の改善が行われます。

Optimus G L-01Eのアップデート内容

Optimus G L-01E docomo
メニューキーを押下した際、一部のGoogle提供アプリが強制終了する場合があるという不具合の改善が行われます。

Xperia Tablet Z SO-03Eのアップデート内容

Xperia Tablet Z SO-03E
特定の条件下で、ブラウザが意図せず終了する場合があるという不具合の改善が行われます。

Galaxy S6 edge SC-04Gの製品アップデート情報
Galaxy S6 edge SC-04Gの製品アップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモ
Galaxy S6 SC-05Gの製品アップデート情報
Galaxy S6 SC-05Gの製品アップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモ
Optimus G L-01Eの製品アップデート情報
Optimus G L-01Eの製品アップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモ
Xperia Tablet Z SO-03Eの製品アップデート情報
Xperia(TM) Tablet Z SO-03Eの製品アップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモ