歩いて5分以内の場所を検索するiPhoneアプリ『Pathee(パシー)』がフルリニューアル!デザイン・UIの刷新と新機能追加

シェアする

iPhoneアプリ『Pathee (パシー) 歩いて5分以内の場所検索』説明まとめ

株式会社tritrueは、独自開発する「空間検索エンジン」を用いた、歩いて5分以内の場所を検索するiPhoneアプリ『Pathee(パシー)』を全面リニューアルしました。

今回のリニューアルでは、「空間検索エンジン」のバージョンアップにより新たに収集・整理された場所に関する情報を提供するため、デザイン・UIを全面的に刷新され、様々な新機能が追加されました。

スポンサーリンク

2つの新機能が追加に

追加された新機能は「位置指定検索」と「HERE機能(β)」の2つ。「位置指定検索」は、任意の地点から歩いて5分以内の情報を検索できる機能で、これから向かう打合せ先の近くでカフェやコンビニを探したりすることが可能になります。「HERE機能」は、ユーザーがいる場所や時間に応じて、その場所のトピック(イベント情報など)やおすすめスポットを表示してくれる機能。この機能は今後、行動を学習することで、ユーザー毎の最適化を進める予定とのことです。

その他の改善点は、下記の通りです。

  • 検索結果に「店名」「営業時間」「お店の評価」など様々な情報が表示されるようになりました。
  • 検索結果に対象サイト内の画像が表示されるようになりました。
  • 検索結果に「カテゴリ検索」「オーガニック検索」が分類して表示されるようになりました。
  • Apple標準地図からGoogle Mapsの地図を利用するようになりました。