リアルタイムで位置情報を共有できるアプリ『LINE HERE』の提供が開始

シェアする

リアルタイム位置情報共有アプリ『LINE HERE』

リアルタイムで位置情報を共有できるスマホアプリ『LINE HERE』の提供が8月19日から開始されました。Android・iPhoneに対応しており無料で利用できます。

『LINE HERE』は、友人・家族・グループなどアプリをインストールしているユーザー間で、お互いの居場所を簡単に共有することができるリアルタイム位置情報共有サービス。

アプリ上でグループ(シェアルーム)を作成して、位置情報を共有したい相手にLINEやfacebook、SMSなどを通じて招待URLを送信し、相手が承諾するとお互いのアイコンが地図上に表示され、位置情報をリアルタイムに共有・確認することができます。

また、自宅・学校・会社などの場所や目標地点を検索・設定することも可能。位置情報を共有しているメンバーが指定した場所に近づいたり、離れたりした際にプッシュ通知を受け取るように設定することもできます。

プライバシーを守るために、シェアルームごとに「タイマー設定」で位置情報の共有が有効な時間を設定することが可能。基本設定は2時間で最大24時間まで1時間単位で設定・変更することができます。個々のユーザー単位で、自身の位置情報共有を任意で一時的にオフにすることもできます。

Price: Free
Price: Free
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

おすすめ記事