富士通、10月29日からSIMフリースマホ「arrows M02」を家電量販店などで順次発売

シェアする

arrows M02

富士通は、10月29日からAndroid 5.1を搭載したSIMフリースマホ「arrows M02」を、家電量販店などで順次販売を開始することを発表しました。

取り扱いは家電量販店では、コジマ、ソフマップ、ビックカメラ、ピーシーデポコーポレーション、ヤマダ電機、ヨドバシカメラの計6社。MVNOサービスでは、10月6日に発表されていたニフティ、ケイ・オプティコム(11月19日から販売開始)に加えて、インターネットイニシアティブ、DMM.com、ビッグローブでも販売が開始されます。

スポンサーリンク

arrows M02について

arrows M02は、5インチのディスプレイを搭載したSIMフリースマートフォン。バッテリーは2,330mAhで、省電力機能「ヒューマンセントリックエンジン」を搭載。そのほか、防水(IPX5/8)・防塵(IP6X)に加え、米国国防総省の調達基準であるMIL規格にも準拠しています。

SIMフリーのスマートフォン「arrows M02」を家電量販店、ISP各社から順次販売開始 : 富士通

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

おすすめ記事