「マクロスF」のシェリルやランカと対話できるスマホ用サービスが期間限定で実施

シェアする

「マクロスF」のヒロイン「シェリル」や「ランカ」と対話できるスマートフォン用サービス

株式会社バンダイ コレクターズ事業部は、スマートフォン用の新技術「CHARA・IN(キャラ・イン)」を使い、TVアニメ「マクロスF」のシェリル・ノームやランカ・リーと対話ができるスマートフォン用サービス『DREAM CONNECTOR (ドリームコネクター)』を2015年10月30日(金)から開始することを発表しました。『DREAM CONNECTOR (ドリームコネクター)』は、同社主催のイベント「TAMASHII NATION 2015」のプロモーションとして、2015年11月20日(金)まで無料提供されます。

スポンサーリンク

『DREAM CONNECTOR』について

『DREAM CONNECTOR』は、スマートフォン用のメッセンジャーアプリのような画面構成で、キャラクターたちとテキストメッセージや写真などをやりとりすることができるサービス。スマートフォン越しに対話をしているかのようなシチュエーションを楽しむことができます。
『DREAM CONNECTOR (ドリームコネクター)』チャット画面

『DREAM CONNECTOR』は、Chrome・Safariに対応。iOSは7.0以上、Androidは4.2以上が推奨されています。サービスへのアクセスは、『魂アプリ』内の「New Service」からすることができます。

ドリームコネクター スペシャルページ | 魂ウェブ

Price: Free
©2007 ビックウエスト/マクロスF製作委員会・MBS
©2009, 2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

おすすめ記事