【2022年最新】携帯料金プラン比較

ahamo大盛りオプションのメリット・デメリット

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。
ahamo大盛りオプションのメリット・デメリット

2022年6月9日から開始されているahamo大盛りオプションのメリット・デメリットを解説します。

ahamo大盛りオプションを契約しようか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ahamo大盛りオプションとは?

20GBのahamoに80GBの大盛りオプションを追加したのが「ahamo大盛り」です。

ahamo大盛りになることで合計100GB利用できるようになります。

ahamo大盛り
(ahamo+大盛りオプション)
月額料金4,950円(2,980円+1,980円)
利用可能データ容量100GB(20GB+80GB)
国内通話料5分無料
超過後22円/30秒
通話オプションかけ放題オプション:1,100円

ahamo大盛りオプションのメリット

ahamo大盛りオプションのメリットは以下のとおりです。

オプションだから使い勝手がいい

ahamo大盛りはオプションなので、必要なときに契約し、必要なくなれば解約することができます。

来月は20GBあればいけるなと思ったときはahamo大盛りオプションを解約して月額料金を抑えることができます。

月の途中で契約することも可能なので、20GBじゃ全然足りないとわかったときでも対応することができます。

こんな感じで柔軟な使い方ができるのは便利です。

テザリングでも使える

ahamo大盛りオプションで追加した80GBはテザリングで使うことができます。

なので、ahamo大盛りオプションを契約すれば、ahamoの20GBと合わせた100GBすべてをテザリングに使うことも可能です。

ahamo大盛りオプションのデメリット

ahamo大盛りオプションのデメリットは以下のとおりです。

余ったデータの繰り越しはできない

ahamoは余ったデータの繰り越しができません。ahamo大盛りオプションで追加した80GBも同じです。

残してしまったデータ容量は無駄になってしまうので、できるだけ100GB使い切れるようにしたいところです。

ahamo大盛りオプションのメリット・デメリットまとめ

ahamo大盛りオプションのメリット・デメリットを解説しました。

メリット・デメリットをまとめると

メリット
  • オプションだから使い勝手がいい
  • テザリングでも使える
デメリット
  • 余ったデータの繰り越しはできない

こんな感じです。

ahamo大盛りオプションは、データ容量を毎月100GB近く消費している方とっては、安くて使い勝手のいいオプションです。

ahamo大盛りと5Gギガホ プレミア比較

ahamo大盛りぐらい大容量のプランを検討している方は、無制限プランの5Gギガホ プレミアも気になっているという方もいると思います。

そんな方は「ahamo大盛りと5Gギガホ プレミアどっちがいい?違いを比較 」もぜひ読んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました