【2021年最新】スマホ料金プラン比較

iPhoneのカメラでセルフタイマー撮影する方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約1分で読めます。

iPhoneの使い方(小技・裏技)

iPhoneのカメラってセルフタイマー撮影できるの?できるならやり方を知りたい。

そんな方のために本記事では、iPhoneのカメラでセルフタイマー撮影する方法を画像を使いながらわかりやすく解説します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhoneのカメラでセルフタイマー撮影する方法

カメラアプリを起動して、画面上部にある「Λ」をタップ。

iPhoneのカメラでセルフタイマー撮影する方法

すると画面下部にメニューが表示されるので「タイマーアイコン」をタップし、3秒か10秒どちらかををタップ。

iPhoneのカメラでセルフタイマー撮影する方法2

タイマー時間の決定したらあとは撮影ボタンをタップして撮影するだけです。セルフタイマーの撮影時は画面内にカウントダウンが表示されます。

iPhoneのカメラでセルフタイマー撮影する方法3

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
iPhoneの使い方・設定スマホの使い方
スマホアプリライフ!!をフォローする
スマホアプリライフ!!おすすめAndroid、iPhoneアプリ情報サイト
タイトルとURLをコピーしました