ヤフーファイナンスアプリのポートフォリオ機能を使って米国株の銘柄を管理する方法

スポンサーリンク

この記事では、『ヤフーファイナンス』アプリのポートフォリオ機能を使って米国株の銘柄を管理する方法を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『ヤフーファイナンス』アプリのダウンロードとYahoo! JAPAN IDの取得

まずは準備から始めていきましょう。

『ヤフーファイナンス』アプリをダウンロード済みで、Yahoo! JAPAN IDも取得済みの人は、このステップを無視して次に進んで下さい。

『ヤフーファイナンス』アプリをダウンロードしていない人は、まずアプリをダウンロードしてください。

Google PlayでダウンロードApp Storeでダウンロード

そして、Yahoo! JAPAN IDを取得していない人は、Yahoo! JAPAN ID登録 – Yahoo! JAPANでYahoo! JAPAN IDを取得してください。『ヤフーファイナンス』のポートフォリオ機能を使うにはYahoo! JAPAN IDでログインする必要があります。

アプリのダウンロードとYahoo! JAPAN IDの取得が完了したら準備は完了です。

『ヤフーファイナンス』のポートフォリオの使い方

では、『ヤフーファイナンス』のポートフォリオに米国株の銘柄を登録をしていきます。

『ヤフーファイナンス』アプリを起動して、「よく見る銘柄を登録する」をタップします。

ヤフーファイナンスのポートフォリオの使い方03

初めて利用する場合は、Yahoo! JAPAN IDにログインする画面が表示されるので、ログイン情報を入力してログインしてください。

ヤフーログイン

ログインしたら「ポートフォリオ一覧」をタップ。

ヤフーファイナンスのポートフォリオの使い方07

画面右上にある「フォルダ」アイコンをタップ。

ヤフーファイナンスポートフォリオ名-3

ポートフォリオ新規作成画面が表示されるので、ポートフォリオ名を入力して「完了」をタップします。ここではとりあえず「米国株」と入力しました。

ヤフーファイナンスのポートフォリオの使い方05

ポートフォリオ名の入力が完了したら、次は銘柄の追加です。検索窓にティッカー・コードか企業名を入力して企業を検索します。

銘柄入力

例えばAppleのティッカー・コード「AAPL」を入力するとこんな感じで銘柄が表示されます。検索結果に追加したい銘柄が表示されたらその銘柄をタップします。

銘柄入力2

銘柄名をタップしたら次に「保有数」や「購入価格」を入力する画面が表示されます。例えばAppleの株を168ドルで1株購入している場合だとこんな感じで入力します。入力が終わったら「完了」をタップします。

ヤフーファイナンスのポートフォリオの使い方06

まだ他にも登録したい銘柄がある場合は、下の検索窓にティッカー・コードか企業名を入力して登録します。すべての銘柄の登録が完了したら画面下にある「保存」ボタンをタップしましょう。これでポートフォリオへの銘柄登録は完了です。

購入価格が168円になっていますが、気にしなくてOKです。米国株の銘柄はドルで計算されます。

ヤフーファイナンスのポートフォリオの使い方08

これで、『ヤフーファイナンス』アプリでポートフォリオの損益情報を確認できるようになりました。

ヤフーファイナンスのポートフォリオの使い方10

複数の通貨が混じっている場合は正しく計算されないとアプリ内に記載されているので、日本株も登録したいという人は、米国株のポートフォリオとは別のポートフォリを作成して管理するようにしましょう。

ウィジェットに登録してポートフォリオをより手軽にチェックしよう!

ウィジェット機能を利用することで『ヤフーファイナンス』アプリを起動してポートフォリオをチェックするよりも、より速く気軽にポートフォリオをチェックすることができます。iPhoneのホーム画面を一番左までスライドさせるとウィジェットの画面が表示されます。その画面の「編集」をタップ。

ウィジェット編集

ウィジェットを追加する画面が表示されるので、その中にある「Y!ファイナンスポートフォリオ」の「+」のところをタップすればOKです。

ウィジェット編集2

ウィジェットに登録するとこんな感じで追加されます。

複数ポートフォリオがある場合は表示したいポートフォリオを選択してくださいと表示されるので、タップして表示させたいポートフォリオを選択すればOKです。

ウィジェット編集3

ポートフォリオを編集する方法(ポートフォリオ名の変更、銘柄の追加・削除など)

新たに株を購入したからポートフォリオに追加したい、売却してポートフォリオから削除したい、ということが出てくると思うので、ポートフォリオの編集方法についても紹介しておきたいと思います。

ポートフォリオを編集したいときは、編集したいポートフォリオを表示し、画面右上にある「工具」アイコンをタップします。

ポートフォリオ追加・編集

すると編集画面が表示されます。ここでは、ポートフォリオ名の変更や銘柄の追加・削除ができます。また、銘柄をタップすれば保有数や購入価格の変更をすることができます。

ポートフォリオ編集解説

ポートフォリオに変化があったら、情報を最新のものに更新するようにしましょう!

ヤフーファイナンスでサクッと収益状況をチェック!

『ヤフーファイナンス』アプリのポートフォリオ機能を使って米国株の銘柄を管理する方法はこんな感じです。

利用している証券会社でチェックするよりも、速く気軽にチェックできるので米国株をやっている人は、『ヤフーファイナンス』アプリのポートフォリオ機能を利用してみてはいかがでしょうか。

おすすめ記事【レビュー】Kindle版『マンガでわかる最強の株入門』を購入!!とても読みやすくい株初心者が知りたい情報を学べる入門書だと思った

おすすめ記事株価、株式市場ニュース、企業情報などをスマホでチェック!株式投資を始めたら入れておきたいおすすめの無料スマホアプリを紹介