6月7日よりWindows Mobileスマホ「SC-01B」「T-01A」「T-01B」の「おまかせロック」の利用が不可に

シェアする

NTTドコモは、2016年6月7日よりWindows Mobileスマートフォン「SC-01B」「T-01A」「T-01B」の3機種おいて、ケータイやスマートフォンを紛失した際、ドコモに連絡するだけで、ケータイやスマートフォンの画面にロックをかけることができるサービス「おまかせロック」が利用できなくなることを発表しました。

NTTドコモの発表によると、「おまかせロック」のシステムセキュリティ強化を実施をするとのこと。Windows Mobileスマートフォン「SC-01B」「T-01A」「T-01B」の3機種については、新しいセキュリティ基準を満たさないため、「おまかせロック」のサービス対象から外れることになったようです。

2016年6月7日以降、「おまかせロック」の設定・解除ができなくなるとのことで、引き続き該当機種を使うユーザーは、紛失時等に画面操作ができないように端末をロックできるデバイスロックを、あらかじめ設定しておく等の対応をするように案内しています。

Windows Mobileスマートフォン「SC-01B」「T-01A」「T-01B」をご利用のお客様へ
ドコモからのお知らせ : Windows Mobileスマートフォン「SC-01B」「T-01A」「T-01B」をご利用のお客様へのお知らせ | お知らせ | NTTドコモ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

おすすめ記事