ポケモン、朝起きるのが楽しみになるゲームアプリ『ポケモンスリープ』を発表

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

ポケモンスリープ

株式会社ポケモンは、本日5月29日に開催したポケモン事業戦略発表会2019において、ゲームアプリ『ポケモンスリープ』を発表しました。アプリのリリースは2020年予定。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゲームアプリ『ポケモンスリープ』とは?

『ポケモンスリープ』は「朝起きるのが楽しみになる」というのがコンセプトのゲームアプリで、プレイヤーの寝た時間や起きた時間など、睡眠をエンターテイメント化するゲームとのこと。

『ポケモンスリープ』の開発は、「はねろ!コイキング」のSELECT BUTTONと一緒に進めているそうです。

「Pokémon GO Plus+」も発表

続いて発表されたのが「Pokémon GO Plus+」。昼は「Pokémon GO Plus」として使用でき、夜は枕元に置くことで眠っている時間を計測することができ、その結果をBluetoothでスマートフォンに転送するようになっているとのことです。

ポケモンGOPlus+

ポケモン事業戦略発表会2019

【公式】ポケモン事業戦略発表会2019

©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. 

タイトルとURLをコピーしました