DMM.com証券、スマホアプリ『DMM株』をリリース。初心者向けの「かんたんモード」と経験者向けの「ノーマルモード」を搭載

スポンサーリンク

スマートフォンアプリ『DMM株』をリリース

DMM.com証券は、2018年3月12日より、国内株式のオンライントレード「DMM 株」のスマホアプリ『DMM株』の配信を開始しました。株の取引と入出庫手続きは2018年4月4日から開始。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スマホアプリ『DMM株』について

『DMM株』には、初心者向けの「かんたんモード」と経験者向けの「ノーマルモード」の2つのモードが搭載されています。モードの切替も簡単にできるので、自分が使いやすいモードで取引することができます。

※本アプリで株取引を行うには、「DMM 株」の口座開設が必要です。口座開設はアプリ内の口座開設のボタン(ログインボタンをタップすると表示されます)もしくは、「DMM 株」のサイトから申し込めます。

株初心者向けの「かんたんモード」について

≪かんたんモード≫
■シンプルな画面で発注も、検索も、入金も簡単
成行注文でらくらく買付、売却注文は〇〇円利益出たら売りたい」などの売却ルールの指定も可能。
株価分析や「ビジュアル決算」機能で決算情報も一目で確認でき、キーワードやテーマであなたの気になる銘柄が簡単に探せます。

■テーマでトレンドを知る
今世の中で何が注目されているのか、時事を知るツールとしても活用できます。

■ノーマルモードへの切り替えも簡単
株取引に慣れてきたら、ノーマルモードへ切り替えて信用取引も始められます。

▼『かんたんモード』の詳細はこちらから
かんたんモード(スマホアプリ) – DMM株

経験者向け「ノーマルモード」について

■スマホアプリでPC並みの情報量を実現
「四季報」「トムソンロイター」「みんかぶ」等、取引に必要な情報をアプリで配信。

■様々な注文方法でタイミングを逃さない
チャートからワンタップで発注可能、板情報からもスピーディな発注を実現!
相場が変動した時でもタイミングを逃しません。

■最大2,000銘柄の銘柄登録やスクリーニング機能も付いた万能型アプリ
気になる銘柄やお気に入りの銘柄は簡単に登録でき、買い時売り時を逃しません。
登録銘柄はWeb版の『DMM株 STANDARD』やインストール版の『DMM株 PRO』と同期も可能な優れものです。

▼『ノーマルモード』の詳細はこちらから
ノーマルモード(スマホアプリ) – DMM株

Google PlayでダウンロードApp Storeでダウンロード

DMM株の口座を開設
株をはじめるなら、DMM.com証券