『七つの大罪 ~光と闇の交戦』が大型アップデート実施。最強の魔術士「マーリン」など5人の新キャラが参戦!新チャプター「リオネス王国」追加とギルド機能も開放

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

最強の魔術士「マーリン」参戦

ネットマーブルは、本日6月20日(木)より、スマートフォン向けシネマティックアドベンチャーRPG『七つの大罪 ~光と闇の交戦(ひかりとやみのグランドクロス)~』(略称:グラクロ)において、新キャラクターや新チャプター、ギルド機能などを追加するアップデートを実施したことを発表しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マーリン、ヘルブラム、ドレファスなど5人の新キャラが参戦!

七つの大罪の一人で偉大な魔術師のマーリンを含む5人の新キャラクターが『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』に登場。

SSR【コレクター】大魔術士 マーリン、SSR【復讐の鬼】妖精 ヘルブラム、SR【砕貫(ブレイク)】聖騎士長 ドレファス、SR【混沌の予兆】ドルイド ヘンドリクセンの4人は、出現確率がアップしている新登場のピックアップガチャより獲得することができます。SSR【コレクター】大魔術士 マーリンは、「キャラ体験ステージ」で獲得前に試用することができます

SR【氷の騎士】聖騎士 グスタフは、コインショップにて獲得することができます。

新チャプター「リオネス王国」追加。ギルド機能も開放

今回の大型アップデートによって、第6チャプター「リオネス王国」が追加されます。新チャプターでは、アニメ1期のクライマックスとなる「リオネス王国」でのストーリーが繰り広げられます。ゲーム内で第6チャプターをプレイしていくと、ギルド機能を利用できるようになります。ギルドに加入することで、今後のアップデートで追加されるギルド専用のコンテンツを楽しめるようになります。

新しい殲滅戦「灰色の魔神」など、豪華報酬を獲得できる新コンテンツが多数実装

ボス戦オープン後にプレイできるようになる「殲滅戦」に、新しい強敵〈灰色の魔神〉が追加されました。今回追加された〈灰色の魔神〉は、〈赤き魔神〉とは異なる効果を持っており、新たな攻略方法が必要になります。2人で協力して新しい強敵〈灰色の魔神〉を倒しましょう!

 
今回のアップデートでは、「SSR進化の首飾り」や「★5速力の魔術書」などの報酬を獲得できる「大魔術士」や「記憶の温もり」などの新常設コンテンツを追加したほか、村の友好度5を達成すると寄付額に応じてを豪華報酬を獲得できる期間限定イベントも実施されています。

『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』アプリ情報

七つの大罪 光と闇の交戦 _ グラクロ

アプリ名: 七つの大罪 ~光と闇の交戦~
価格:基本プレイ無料(アプリ内課金あり)
ジャンル:シネマティックアドベンチャーRPG
対応OS:iOS、Android
配信日:2019年6月4日配信開始

Google PlayでダウンロードApp Storeでダウンロード

(c) 鈴木央・講談社/「七つの大罪 戒めの復活」製作委員会・MBS (c) Netmarble Corp. & Funnypaw Co., Ltd. All Rights Reserved.

タイトルとURLをコピーしました