おすすめ格安SIMランキング

【iPhone12とiPhoneX比較レビュー】スペック・外観・サイズ・重さ・カメラを比較

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約7分で読めます。

iPhone12とiPhoneX比較レビュー

2020年10月23日に発売されたSIMフリー版iPhone12の128GBブルーを購入しました。

本記事では、私が今回購入したiPhone12とiPhoneXの比較レビューをしていきます。

比較する内容は以下の通りです。

  • スペック
  • 外観
  • サイズ、重さ
  • カメラ

ではいきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhone12とiPhoneXのスペックを比較

iPhone12とiPhoneX背面

 

iPhone12iPhoneX
ディスプレイ6.1インチSuper Retina XDRディスプレイ5.8インチSuper Retina HDディスプレイ
解像度2,532 × 1,170ピクセル2,436 x 1,125ピクセル
最大輝度(標準)625ニト625ニト
CPUA14 BionicチップA11 Bionicチップ
カメラデュアル12MPカメラシステム(超広角、広角)トリプル12MPカメラ(広角、望遠)
ビデオ再生時間最大17時間最大13時間
認証Face ID(顔認証)Face ID(顔認証)
防水・防塵IP68(最大水深6メートルで最大30分間)IP67(最大水深1メートルで最大30分間)
容量64GB、128GB、256GB64GB、256GB
サイズ幅71.5 × 高さ146.7 × 厚さ7.4mm幅70.9 × 高さ143.6 × 厚さ7.7mm
重さ162g174g
通信5G対応4G対応
充電MagSafeおよびQiワイヤレス充電Qiワイヤレス充電
カラーブラック、ホワイト、(PRODUCT)RED、グリーン、ブルーシルバー、スペースグレイ

スペックは上記の通り。iPhone12は5Gに対応。前面のガラスはCeramic Shieldになり耐落下性能が4倍向上。背面の磁石にくっつけて充電する新しいワイヤレス充電機能「MagSafe」に対応しました。

iPhone12はA14 Bionicチップを搭載

iPhone12パワーアップ

iPhone12は最新のA14 Bionicチップを搭載。Appleはスマートフォンで最速のチップと謳っています。

iPhone12のAnTuTuベンチマークスコアは約57万点

iPhone12とiPhoneXでAnTuTuベンチマークをやってみました。

結果はiPhone12が572,991点。iPhoneXが204,89点という結果に。

約37万点くらいの差がありますね。iPhoneXは2017年のモデルですからね。3年の差はデカいですね。

iPhone12とiPhoneXのアンツツベンチマーク-side

 

iPhone12は防水機能が強化されている

iPhone12防水

防水・防塵は、IP68で最大水深6メートルで最大30分間まで可能となっており、しっかりと強化されています。

iPhone12は暗いところでの撮影に更に強くなった

デュアルカメラ

iPhone12のカメラは、広角に加えて超広角とインカメラもナイトモードに対応しており、暗いところでの撮影に更に強くなっています。

iPhone12は5G対応

iPhone12は5Gに対応しています。sub-6に対応し、ミリ波には非対応です。

iPhone12とiPhoneXの外観を比較

iPhone12とiPhoneXの外観を比較していきます。画像はすべて左側がiPhone12。右側がiPhoneXです。

前面

見た目はまあ一緒ですね。ホームボタンはありません。

ディスプレイは、iPhone12が6.1インチSuper Retina XDRディスプレイ、iPhoneXが5.8インチSuper Retina HDディスプレイ。iPhone12は有機ELディスプレイになっています。

また、解像度もiPhone12が高いです。

さらに、iPhone12の前面のガラスはCeramic Shieldで、耐落下性能が4倍向上しています。

iPhone12とiPhoneX前面

背面

カメラはiPhone12とiPhoneX両方ともデュアルカメラです。iPhone12のほうがカメラ部分が目立っています。

背面はテカテカしたガラス。iPhone12はAppleマークの位置が中央になっていますね。

iPhone12とiPhoneX背面

 

右側面

電源ボタンがついてます。画像だと見にくいですが、iPhoneXは右側面にSIMスロットがついています。

iPhone12はサイドフレームがアルミニウム。iPhoneXはステンレススチールが採用されています。側面の高級感は、iPhoneXのほうが上です。

また、iPhone12はカクカクしたデザインになっているのに対して、iPhoneXは丸みを帯びたデザインになっています。

iPhone12とiPhoneX右側面

 

左側面

サイレントスイッチや音量ボタンがついています。

iPhone12は左側面にSIMスロットがついています。

iPhone12とiPhoneX左側面

 

底面

両方ともLightning端子です。iPhone12になってもLightning端子継続中です。USB Type-Cにはならないのかな?

iPhone12とiPhoneX底面

 

iPhone12とiPhoneXのサイズ・重さを比較

iPhone12とiPhoneX前面

iPhone12のディスプレイは6.1インチ。iPhoneXは5.8インチです。

ディスプレイサイズと本体サイズ、iPhone12のほうが大きいです。

重さはiPhone12が12g軽いです。

iPhone12iPhoneX
サイズ幅71.5 × 高さ146.7 × 厚さ7.4mm幅70.9 × 高さ143.6 × 厚さ7.7mm
重さ162g174g

iPhone12とiPhoneXのカメラを比較

カメラはアウトカメラで普通に撮影した画像と暗所で撮影した画像用意しました。

広角で撮影した画像を比較

iPhone12の方が布団の線も含めてはっきりと映っている印象。iPhoneXは少し明るく映っている感じがします。

普通に広角で撮影する分には、そこまで大きな差は感じせん。

iPhone12とiPhoneXのカメラ比較side

 

広角で暗所撮影した画像を比較

iPhone12はナイトモード対応しているため、かなり明るく映っています。iPhoneXはナイトモード未対応なのでかなり暗い感じに映っています。

カメラ機能の進化を感じますね。

iPhone12とiPhoneXカメラ比較暗所撮影-side

iPhone12とiPhoneX比較レビューまとめ

iPhone12とiPhoneX比較レビュー

 

iPhone12とiPhoneXの比較レビューでした。

iPhone12とiPhoneXを両方使ってみた感じ、iPhone12はA14 Bionicチップになったことでさらに動作がサクサクになり、5G対応、耐落下性能4倍向上、防水・防塵機能の強化、ナイトモードの強化、Dolby Vision対応、MagSafe対応、角張ったデザインなど、しっかりと進化・変化を遂げています。

今現在iPhoneXを使っていて、iPhone12に買い換えようか悩んでいるなら十分に買い換える価値はあると思います。

iPhone12は性能、サイズ感、コスパ、すべてに優れたモデルなので、新しいスマホに買い替えたいと思っている方には、めちゃくちゃおすすめのモデルですよ!!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
レポート・レビュー・口コミ・評判
スマホアプリライフ!!をフォローする
スマホアプリライフ!!おすすめAndroid、iPhoneアプリ情報サイト
タイトルとURLをコピーしました