ライフスタイルに合わせて任意の時間に音量設定を変更できるAndroidアプリ「音量スケジューラ」

シェアする

音量設定の変更をタイマーに登録できるAndroidアプリ「音量スケジューラ」を紹介します。

「音量スケジューラ」の特徴

  • タイマーを設定することで、任意の時間に音量設定を一括で変更することができる
  • ウィジェットにも対応していて、音量設定をホーム画面においておける

アプリの使い方

『タイマー』『音量』『設定』の3つの画面があります。左右に指でスライドさせることで、『タイマー』『音量』『設定』の画面切り替えることが可能です。

『タイマー』

タイマーの設定ができます。
スクリーンショット2

画面左下の『新規作成』をタップするとタイマーの設定をすることができます。
スクリーンショット8

タイマー設定が完了するとこのように表示されます。設定を削除したい場合はゴミ箱マークをタップ、タイマー設定を変更したい場合は、ゴミ箱マークの左にあるマークをタップ。
スクリーンショット5

『音量』

はじめから3つのモードが用意されており、これ以外にも自分のライフスタイルに合わせて新規に設定を作成することができます。
スクリーンショット

画面下の『新規作成』をタップすると音量設定の画面が表示され、アイコン、設定名、各種音量などを設定することができます。
スクリーンショット

『設定』

音量設定変更時の通知に関する設定ができます。
スクリーンショット

ウィジェットにも対応

ウィジェットを設定することができ、とっさに音量設定を変更したいときに便利です。
スクリーンショット1

まとめ

通勤、通学中などにタイマーを合わせて音量設定を変更したりするなどライフスタイルに合わせた設定ができますし、ウィジェットの設置が可能で電車の中など急遽音量を変更したいときなんかにも便利なアプリです。
Google Playでダウンロード