【2022年最新】スマホ料金プラン比較

iPhoneでフォルダを作成する方法。ホーム画面のアプリアイコンをフォルダにまとめてスッキリさせよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

iPhoneのホーム画面にアプリアイコンが増えてきて、使いにくくなってきた・・・なにか対処方法はない?

そんな方のために本記事では、iPhoneでフォルダを作成する方法を紹介します。

フォルダを作成することで、ホーム画面のアプリアイコンをまとめることができるので、ホーム画面をスッキリさせることができますよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhoneでフォルダを作成する方法

今回は例としてコールオブデューティーとPUPGモバイルをフォルダにまとめてみたいと思います。まずアプリアイコンを長押ししてください。

iPhoneでフォルダ作成1

メニューが表示されるので、その中にある「ホーム画面を編集」をタップ。これでアプリアイコンがプルプル震える状態になります。この状態になるとアプリアイコンを移動させることができるようになります。その状態でアプリアイコンを別のアプリアイコンに重ねます。

iPhoneでフォルダ作成2

するとこフォルダが作成されます。フォルダ名は自分の好きなように変更できます。フォルダ作成が完了したら、画面下の方をタップし、画面右上の「完了」をタップすればOKです。

iPhoneでフォルダ作成3

画像だとわかりにく方は動画をみてください。フォルダ作成方法のイメージがしやすいと思います。
https://youtu.be/b1RiOY3CVnE

iPhoneのフォルダを削除する方法

ついでなので、フォルダを削除する方法を紹介しときます。

やり方は簡単。フォルダに入っているアプリアイコンをすべてフォルダの外に移動させればOKです。

フォルダを作成してiPhoneのホーム画面をスッキリさせよう!

iPhoneでフォルダを作成する方法を紹介しました。

フォルダを作ってアプリをまとめておくことで、ホーム画面もスッキリしますし、アプリも探しやすくなるので、ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
iPhoneの使い方・設定スマホの使い方
スマホアプリライフ!!をフォローする
スマホアプリライフ!!おすすめAndroid、iPhoneアプリ情報サイト
タイトルとURLをコピーしました