【iOS 10.2】iPhoneでスクリーンショットを無音で撮れるようになったのでやり方を紹介する

シェアする

iOS 10.2の配信が開始されました。

iOS 10.2にアップデートするとiPhoneでスクリーンショットを撮影する際のシャッター音がを無音化することができるようになります。今回はそのやり方を紹介していきます。

まずはiOS 10.2にアップデートしよう!

まずは、iOS 10.2にアップデートしましょう!話はそれからです。

まだアップデートしていない方は「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」と進んでアップデートを完了させてください。

iPhoneでスクリーンショットを無音で撮影する方法

ではここから無音で撮影する方法を紹介していきますね。

まず本体左側上(音量ボタンの上)にあるサウンドオンオフボタンを下に下げてサイレントにします。

iPhone7サウンドオンオフボタン

iPhone7サウンドオンオフボタン

サイレントになるとこんな感じに表示されます。

iPhoneサイレント画面

iPhoneサイレント画面

サイレントなったらあとは普通にスクリーンショットを撮影(「電源ボタン」と「ホームボタン」同時に押して指を離す)すれば無音で撮影することができます。

これまで撮影音が大きかったので外でスクリーンショットを撮影しづらかったのが、今回のアップデートによって解消されましたね!

おすすめ記事

シェアする

フォローする

この記事をお届けしたスマホアプリライフ!!の最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!