【無料体験あり】月額600円のゲームサブスクリプションサービス「Apple Arcade」を利用する方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

9月20日からサービスが開始されている月額600円で100種以上のゲームを楽しむことができるゲームサブスクリプションサービス「Apple Arcade」を利用する方法を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「Apple Arcade」を利用するにはまずiOS 13にアップデート

「Apple Arcade」を利用するには、OSを最新のiOS 13にアップデートする必要があります。

またアップデートしていない方は、設定アプリ→一般→ソフトウェア・アップデートでiOS 13にアップデートしてください。

「Apple Arcade」はApp Storeから登録できます

iOS 13へのアップデートが完了したら、App Storeを開いてください。

アップストア

App Storeの下部にある「Arcade」タブをタップ。すると下の画像では表示されていませんが、初めて「Apple Arcade」を利用する場合「無料で体験する」というボタンが表示されていると思うのでそれをタップし、画面の指示に従って登録を完了させてください。

Apple ARCADEの画面1

登録が完了したら「Apple Arcade」を利用できます。

あとは、遊んでみたいゲームを探してダウンロードすればOK。ダウンロードしたアプリは、他のアプリと同じようにホーム画面にアプリ追加されているので、タップすればゲームが起動して遊ぶことができます。

AppleARCADE画面2-1

なお、「Apple Arcade」の無料体験は1カ月です。自動更新となっているので、無料体験期間で「Apple Arcade」の利用を終了したい場合は、登録を解除するようにしましょう。

「Apple Arcade」の無料トライアルを解約・キャンセルする方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
iPhoneの使い方・設定 スマホの使い方
スマホアプリライフ!!をフォローする
スマホアプリライフ!!おすすめAndroid、iPhoneアプリ情報サイト
タイトルとURLをコピーしました