【2022年最新】スマホ料金プラン比較

Google Pixel6/Pixel6 Proのカメラ撮影時にグリッド線を出す方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約1分で読めます。
ピクセル6の使い方

Google Pixel6/Pixel6 Proのカメラ撮影時にグリッド線を出す方法を紹介します。

グリッド線があった方がバランス良く撮影しやすくなるので、ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Google Pixel6/Pixel6 Proのカメラ撮影時にグリッド線を出す方法

カメラアプリを起動します。

Google Pixel6/Pixel6 Proのカメラ撮影時にグリッド線を出す方法0

カメラアプリが起動したら画面左上の「∨」をタップ。するとメニューが表示されるので「その他設定」をタップ。

Google Pixel6/Pixel6 Proのカメラ撮影時にグリッド線を出す方法1

カメラ設定の中にある「グリッドの種類」をタップし、グリッドの種類を選べばOKです。3×3、4×4、黄金比から選ぶことができます。

Google Pixel6/Pixel6 Proのカメラ撮影時にグリッド線を出す方法2

グリッドの種類について

グリッドで選べる3×3、4×4、黄金比はそれぞれこんな感じになります。下の画像を参考にしつつ、撮影しやすい設定を探してみてください。

カメラ撮影時にグリッド線を出す方法を動画でみる

Pixel 6をオンラインショップで購入

オンラインショップなら待ち時間なし!24時間好きなときに注文可能!

タイトルとURLをコピーしました