スポンサーリンク

米国株ブロガーバフェット太郎さんの本『バカでも稼げる 「米国株」高配当投資』を購入。タイトルで煽ってはいるものの内容はおもしろく読みやすいし参考になる良書だと感じた

『バカでも稼げる 「米国株」高配当投資』

どうもスマホアプリライフ管理人です。

今回は、米国株ブログ「バフェット太郎の秘密のポートフォリオ」の管理人バフェット太郎さんが書いた本『バカでも稼げる 「米国株」高配当投資』の感想を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『バカでも稼げる 「米国株」高配当投資』について

『バカでも稼げる 「米国株」高配当投資』は、日本一アンチの多いとされる米国株ブログ「バフェット太郎の秘密のポートフォリオ」の管理人バフェット太郎さんが書いた本です。

バフェット太郎さんがどうして米国株に投資するようになったのかとか、具体的な投資方法とか、米国株投資をする際に参考になる内容がいろいろと書かれています。

  • 序章 庶民がお金持ちになれるたった一つの方法
  • 第1章 本当は死ぬほど簡単な米国株投資
  • 第2章 米国株が最強すぎる理由を挙げたみた
  • 第3章 金が金を生む配当マネー・マシン その作り方
  • 第4章 ど素人投資家への正しい投資の技法

これから米国株投資してみたいと思っている人にはとても参考になる良書だと感じた

『バカでも稼げる 「米国株」高配当投資』を読んでみた感想としては、とにかくおもしろくて読みやすかったなということですね。

「クソダサい投資家」とか「バカ」とかバフェット太郎さんらしい言葉を使ったキレキレな文章でとても楽しく読めました。

投資の本を読むということは儲けたいと思っているわけで、儲けている人の具体的な投資方法であったり、考え方であったり、銘柄であったりというところはとても気になるところだと思うのですが、『バカでも稼げる 「米国株」高配当投資』では、投資方法についてや考え方、銘柄という気になる部分が書かれています。

バフェット太郎さんと同じ投資方法をとるとらないに関係なく、こういうやり方があるんだなということを知れるというのは米国株投資に興味がある人にとっては非常に参考になると思います。

私も自分なりの投資方法をしっかりと確立して、バフェット太郎さんのようにブレない投資をやっていけるようになっていければなと思いました。