auの2015年春モデルが発表。「INFOBAR A03」や「AQUOS SERIE mini SHV31」などスマホは4機種

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

KDDIが1月19日、2015年春モデルを発表した。今回発表された機種は、Android搭載のスマートフォンは4機種。その他、フィーチャーフォンが2機種発表されました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

INFOBAR A03

INFOBAR A03
約4.5インチサイズのフルHDディスプレイに、INFOBARならではのiida UIを搭載するINFOBARシリーズの新モデル。2015年2月中旬発売予定。

  • サイズ:約68 (W)x131 (H)x8.9 (D) mm
  • 重さ:約130g
  • OS : Android 4.4
  • メモリ:約16GB (ROM)/約2GB (RAM)
  • 外部メモリ(最大対応容量):microSDXC (TM) (最大128GBまで)
  • バッテリー容量:2,020mAh
  • ディスプレイ:約4.5インチ TFT/FHD
  • カメラ機能(メイン):約1,300万画素/CMOS
  • カメラ機能(サブ):約200万画素
  • カラー:NISHIKIGOI、POOL、MOCHA BROWN、SAKURA IRO

AQUOS SERIE mini SHV31

AQUOS SERIE mini
約4.5インチのIGZOディスプレイを搭載。片手でも操作しやすいコンパクトモデル。2015年1月下旬発売予定。

  • サイズ:約63 (W)x124 (H)x9.9 (D) mm(最厚部 約10.6mm)
  • 重さ:約118g
  • OS : Android 4.4
  • メモリ:約16GB (ROM) /約2GB (RAM)
  • 外部メモリ(最大対応容量):
  • バッテリー容量:2,120mAh
  • ディスプレイ:約4.5インチ IGZO/FHD
  • カメラ機能(メイン):約1,310万画素/CMOS
  • カメラ機能(サブ):約120万画素/CMOS
  • カラー:シアン、マゼンタ、ホワイト、ブラック

BASIO KYV32

BASIO
約5.0インチのフルHDディスプレイや高音質通話を実現する「au VoLTE」専用にチューニングした京セラ独自機能「スマートソニックレシーバー」を搭載したau初のシニア向けスマートフォン。2015年2月中旬発売予定。

  • サイズ:約70 (W)x142 (H)x10.4 (D) mm
  • 重さ:約152g
  • OS : Android 4.4
  • メモリ:約16GB (ROM) /約2GB (RAM)
  • 外部メモリ(最大対応容量):microSDXC (TM) (最大128GBまで)
  • バッテリー容量:3,000mAh
  • ディスプレイ:約5.0インチ TFT/FHD
  • カメラ機能(メイン):約1,300万画素/CMOS
  • カメラ機能(サブ):約97万画素
  • カラー:ゴールド、ピンク、ブルー

miraie (ミライエ) KYL23

miraie
防犯ブザーや利用制限機能が付いたau初のジュニア向けスマートフォン。2015年1月下旬発売予定。

  • サイズ:約64 (W)x128 (H)x11.2 (D) mm
  • 重さ:約134g
  • OS : Android 4.4
  • メモリ:約8GB (ROM) /約1.5GB (RAM)
  • 外部メモリ(最大対応容量):microSDHC(最大32GBまで)
  • バッテリー容量:2,000mAh
  • ディスプレイ:約4.5インチ TFT/qHD
  • カメラ機能(メイン):約800万画素
  • カメラ機能(サブ):約200万画素
  • カラー:ピンクソーダ、メテオブルー、シトラスホワイト

AQUOS K SHF31

AQUOS K
10キー操作などフィーチャーフォンならではの操作性とクアッドコアCPUの搭載や高速データ通信「4G LTE」に対応したAndroid 4.4搭載のフィーチャーフォン。2015年2月下旬発売予定。

  • サイズ:約51 (W)x113 (H)x16.9 (D) mm
  • 重さ:約128g
  • OS : Android 4.4
  • メモリ:約8GB (ROM) /約1GB (RAM)
  • 外部メモリ(最大対応容量):microSDHC(最大32GBまで)
  • バッテリー容量:1,410mAh
  • ディスプレイ:約3.4インチ TFT/qHD
  • カメラ機能:約1,310万画素/CMOS
  • カラー:レッド、ホワイト、ブラック

GRATINA2

GRATINA2
2013年9月より発売されている「GRATINA」の後継モデル。防水・防塵・耐衝撃性能や1,020mAhの大容量バッテリー、雑踏の中でも聞きやすい京セラ独自機能「スマートソニックレシーバー 」の搭載など「GRATINA」の特長をそのまま継承している。カラーはホワイト、ピンク、グリーン、ブラックの4色。2015年2月上旬発売予定。

最新機種への買い替えをサポートする「アップグレードプログラム」が発表

2015年2月6日より、指定のau携帯電話を18ヵ月以上利用したユーザーが機種変更をする際、分割支払金残額を無料とする「アップグレードプログラム」の提供を開始すると発表しました。

指定の機種を購入する際に、「アップグレードプログラム」(月額300円 (税抜)) に加入し、24カ月の割賦契約をすると18ヵ月間利用後、新機種に変更した際に、それまで利用していた端末の分割支払金残額を無料とする買い替えサポートプログラムとなっている。

分割支払金残額無料の権利が生じる19ヵ月目から分割支払が終了する25ヵ月目までのいずれかの月で機種変更した場合、権利が生じてから行使するまでの月数分のプログラム料は返金される
さらに、分割支払金残額無料の権利を行使せずに機種変更した場合や、分割支払終了後の26ヵ月以降に機種変更をされた場合は、プログラム料を全額返金される。返金は、au WALLETカードにチャージ (入金) という形で行われる。18ヵ月以内での機種変更、プログラムの解約、回線の譲渡、一時休止、解約時は、プログラム料の返金は行われない。

「アップグレードプログラム」の詳細はこちらから
最新機種への買い替えをサポートする「アップグレードプログラム」の提供について | 2015年 | KDDI株式会社

タイトルとURLをコピーしました