WiFi6対応Wi-Fi無線ルーターに変えたら、WiFi6対応スマホ「iPhone 11 Pro」のWi-Fi通信速度がどれくらい速くなるか検証してみた【マンション】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

WiFi6対応Wi-Fi無線ルーターに変えたら、WiFi6対応スマホ「iPhone 11 Pro」のインターネット速度がどれくらい速くなるか比較検証してみた【マンション】

これまでWi-Fi無線ルーターは、TP-Link「Deco M3 (2パックユニット)」を使っていました。

現在、家では最大1Gbpsの回線を使っていますが、「iPhone 11 Pro」でスピードテストをするとWi-Fiだと100Mbps前後ぐらいが多くて思ったよりスピードでないな、と思っていたんですよね。

で、もうちょっとスピードでないのかな?と思い、今回WiFi6対応Wi-Fi無線ルーター「TUF-AX3000」を購入してみました。

本記事では、WiFi6対応Wi-Fi無線ルーターに変えたら、WiFi6対応スマホ「iPhone 11 Pro」のWi-Fi通信速度がどれくらい速くなるのか?というのを、スピードテストアプリで速度を計測して検証していきます。

WiFi6対応Wi-Fi無線ルーターが気になっている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ASUS ゲーミングルーター TUF-AX3000 デュアルバンド WiFi 6 ( 802.11ax )高速メッシュ WiFi 【 戸建 3階建 / マンション 4LDK 】
ASUSTek
【ゲーミング機能】ゲーミングLANポートやAdaptive QoSによりゲーミングが快適。更に、オープンNATによりチャットや、マルチプレイヤー ゲームに参加して、ホストになることもできます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

WiFi6対応Wi-Fi無線ルーターを検証するインターネット回線・端末情報

最初にざっくりですが、インターネット回線・端末の情報を以下に書いておきます。

  • 回線速度は最大1Gbps(マンションタイプ)
  • IPv4
  • 使用するスマホは、iPhone 11 Pro(Wi-Fi6対応)
  • 以前使っていたWi-Fi無線ルーターは、「Deco M3 (2パックユニット)」。5GHz帯で最大867Mbps、2.4GHz帯で最大300Mbps。
  • 新しく購入したWi-Fi無線ルーターは、WiFi6対応の「TUF-AX3000」。5GHz帯で最大2402Mbps、2.4GHz帯で最大574Mbps。

WiFi6対応Wi-Fi無線ルーターTUF-AX3000のスペック

今回新しく購入したASUSのWiFi6対応Wi-Fi無線ルーターTUF-AX3000のスペックは以下のとおりです。

  • 製品名 : TUF-AX3000
  • Wi-Fi対応規格 : Wi-Fi 6 IEEE802.11ax/ac/n/a/g/b
  • CPU : Broadcom 6750(1.5GHz、トリプルコア)
  • 対応周波数 : 5GHz, 2.4GHz
  • メモリー : 256MB フラッシュ / 512 RAM
  • 最大転送速度 : IEEE802.11ax (最大2402Mbps – 5GHz), IEEE802.11ax (最大574Mbps – 2.4GHz), IEEE802.11ac (最大867Mbps), IEEE802.11n  (最大300 Mbps), IEEE802.11a/g (最大54Mbps), IEEE802.11b (最大11Mbps)
  • 搭載アンテナ : 外付け4本
  • インターフェース : WAN×1, LAN×4, USB 3.1 Gen 1×1
  • サイズ : 265 x 189 x 177 mm
  • 質量 : 675g

【iPhone 11 ProのWi-Fi速度比較検証】WiFi6対応Wi-Fi無線ルーターに変える前と変えた後でどれくらい変わるか?

iPhone11prpスピードテスト結果-side

 Deco M3 (2パックユニット)WiFi6対応TUF-AX3000
ダウンロード(Wi-Fiルーターから少し離れている洋室)110Mbps210Mbps
アップロード(Wi-Fiルーターから少し離れている洋室)130Mbps440Mbps
ダウンロード(Wi-Fiルーターを置いている部屋)210Mbps240Mbps
アップロード(Wi-Fiルーターを置いている部屋)270Mbps590Mbps

計測アプリは『FAST Speed Test』です。

Google PlayでダウンロードApp Storeでダウンロード

私の作業部屋である洋室は、ダウンロードとアップロードともにしっかりと速度が速くなっています。上記の結果以外にも朝、昼、晩と時間を変えて計測してみましたが、ダウンロードは120Mbps〜200Mbps、アップロードは250Mbps〜500Mbpsぐらいといった感じでした。

Wi-Fiルーターを置いてる部屋では、ダウンロードの速度は少し速くなりましたが、洋室ほどの上昇はみられませんでした。こちらも朝、昼、晩と時間を変えて何度か計測してみましたが、ダウンロードは130Mbps〜200Mbps、アップロードは300Mbps〜500Mbpsぐらいといった感じでした。

リビングも計測してみましたが、洋室とほとんど同じような数値でした。

iPhone 11 ProのWi-Fi速度比較検証結果まとめ

速度を測定するまでは、あんまり変わらないんじゃないか?と心配でしたが、TUF-AX3000に変えたことで、ダウンロードとアップロードともにWi-Fiの通信速度が向上する結果となりました。

今回比較検証してみて、性能の高いWi-Fi無線ルーターに変えることでWi-Fiの速度は結構変わるんだな、というのをものすごく感じました。

今回購入したWiFi6対応Wi-Fi無線ルーターTUF-AX3000は、非常に高い性能ながら2万円台で購入できるので、WiFi6が気になっている方はぜひチェックしてみてください。

ちなみにWiFi6非対応のiPhone Xなどでも速度を計測してみましたが、速度は速くなりました。TUF-AX3000すごい。

ASUS ゲーミングルーター TUF-AX3000 デュアルバンド WiFi 6 ( 802.11ax )高速メッシュ WiFi 【 戸建 3階建 / マンション 4LDK 】
ASUSTek
【ゲーミング機能】ゲーミングLANポートやAdaptive QoSによりゲーミングが快適。更に、オープンNATによりチャットや、マルチプレイヤー ゲームに参加して、ホストになることもできます。

WiFi6(11ax)対応のゲーミングWi-Fiルーター「TUF-AX3000」レビュー

本記事で使用しているWiFi6(11ax)対応ゲーミングWi-Fiルーター「TUF-AX3000」のレビュー記事です。

【ASUS TUF-AX3000レビュー】約2万円で購入できるWiFi6(11ax)対応のゲーミングWi-Fiルーター
最新のWi-Fi規格であるWiFi6(11ax)に対応で、約2万円で購入できるゲーミング無線Wi-Fiルーター「TUF-AX3000」をレビュー。スペックや外観レビューだけでなく、スマホやタブレット、ノートパソコンでスピードテストをして、Wi-Fiの通信速度を計測した結果も記載してます。
タイトルとURLをコピーしました