おすすめ動画配信サービス(VOD)ランキング

Mi 11 Lite 5Gの評価レビュー・スペック・特徴・発売日・価格情報まとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約8分で読めます。

Mi 11 Lite 5G

シャオミの5Gスマホ「Mi 11 Lite 5G」のレビュー・スペック・特徴・発売日・価格情報をまとめています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Mi 11 Lite 5Gのレビュー

Mi 11 Lite 5Gのレビュー

Mi 11 Lite 5Gを購入したのでレビューします。実際に使ってみて感じたことや良いところ・悪いところを書いていきます。

薄くて軽いから持ちやすい

Mi 11 Lite 5Gは厚さが6.81mmで重さが約159gと薄くて軽いので、約6.55インチの大きめのスマホの割には持ちやすいと感じました。

Mi 11 Lite 5Gは薄くて軽い1

サイズは大きい。ズボンのポケットに入れるとちょっと窮屈

約6.55インチのディスプレイを搭載するスマホなのでサイズはそれなりに大きいです。iPhone12と並べてみるとこれぐらいの違いがあります。

iPhone12とMi 11 Lite 5Gの大きさ比較

ジーパンのズボンに入れるとこんな感じになります。ちょっと上部が飛び出るくらいですね。iPhone12よりもちょっと窮屈さはあるものの、ポケットに入れて持ち運べないことはないかなといった感じです。

Mi 11 Lite 5Gをジーパンのポケットに入れた

指紋認証、顔認証ともに速くて快適

Mi 11 Lite 5Gは側面の指紋認証と顔認証を搭載しています。指紋認証と顔認証を両方使っていますが、どちらも認証が速くて快適なのでストレスを感じることはありません。

AnTuTuベンチマークは約52万点。動作はサクサクでゲームアプリもそれなりに動きそうな感じ

Mi 11 Lite 5GのAnTuTuベンチマーク結果

AnTuTuベンチマークは519,181点でした。

ChromeでのネットサーフィンやTwitterなど普段よく使うアプリはサクサクで快適。ゲームはCall of Duty Mobileやウマ娘などを試しにやってみましたが、カクついたりすることも特になく問題なくプレイできました。ただ、原神なんかはカクついたので、いろんなゲームアプリをスマホでやる方は、素直にiPhone12などのハイスペックスマホを購入した方が良いと思います。

普通に使う分に関しては、性能面に不安はなさそうな感じがしました。

カメラは普通。レスポンスはイマイチ

カメラ性能は普通ですね。私自身カメラにそこまでこだわりがあるわけではないので、Mi 11 Lite 5Gの性能でも十分かなという印象です。

カメラで気になったのはレスポンスですね。撮影ボタンを押してから撮影までにほんの少し待たされます。

AI撮影モードをオンにした状態でいくつか撮影してみましたので、画像を貼っときます。

AirPods Proや植物を撮影してみた画像がこちら。

Mi 11 Lite 5GでAirPods Proを撮影

 

植物は葉っぱがかなり綺麗に撮影できている印象。

Mi 11 Lite 5Gのカメラで撮影したサンプル画像5

お買い物パンダのぬいぐるみを0.6倍、1倍、2倍、6倍、10倍の順番で撮影した画像がこちら。

Mi 11 Lite 5Gのカメラで撮影したサンプル画像4 Mi 11 Lite 5Gのカメラで撮影したサンプル画像3 Mi 11 Lite 5Gのカメラで撮影したサンプル画像2 Mi 11 Lite 5Gのカメラで撮影したサンプル画像1 Mi 11 Lite 5Gのカメラで撮影したサンプル画像0

デュアルスピーカーは音がでかいが若干こもっている感じがする

Mi 11 Lite 5Gにはデュアルスピーカーが搭載されています。実際に音を聞いてみた感想としては、かなり大きくてパワフルな感じがしますが、ちょっと音がこもっているかなという感じがしました。

無線充電に非対応

個人的には無線充電も結構使うので、無線充電に非対応なのはちょっと残念なポイント。

Mi 11 Lite 5Gの評価まとめ

Mi 11 Lite 5Gの評価レビューまとめ

Mi 11 Lite 5Gは薄くて軽いコスパ抜群のSIMフリースマートフォンです。

税込43,800円という価格で6.55インチAMOLEDドットディスプレイ、Qualcomm Snapdragon 780G、トリプルカメラを搭載。5G、90Hzリフレッシュレート、HDR10+などにも対応しており、かなり魅力的なスマートフォンになっています。

価格が安いスマートフォンは動作がそんなに速くなくてちょっとカクつく感じがストレスになることが多いですが、Mi 11 Lite 5Gはそんなことはなく、基本的な動作がかなりサクサクなので、重たいアプリやゲームを使ったりするのでなければ、普通に使う分には困ることはあまりないんじゃないかなと感じました。

弱点としては防水防塵機能がIP53と弱めなことと、無線充電に非対応なところぐらいですね。

ハイスペックまではいらないけど、そこそこのスマートフォンがほしいという方には、かなりおすすめできるスマートフォンだと思います。

Mi 11 Lite 5Gのスペック

Mi 11 Lite 5Gのスペックは以下のとおりです。

ディスプレイ約6.55 インチ FHD+AMOLED ドットディスプレイ
OSMIUI 12(Android 11 準拠)
CPUQualcomm Snapdragon 780G
カメラメインカメラ:6400万画素

超広角カメラ:800万画素

テレマクロカメラ:500万画素

インカメラ:2000万画素

認証顔認証、指紋認証
防水・防塵IP53
ストレージ&RAM6GB + 128GB
サイズ約高さ160.53×約幅75.73×約厚さ6.81mm
重さ約159g
通信5G対応
Wi-Fi
Wi-Fi 4、Wi-Fi 5、Wi-Fi 6、802.11a/b/g/n/ac/ax
バッテリー容量4250mAh
おサイフケータイ/NFC
カラートリュフブラック、シトラスイエロー、ミントグリーン

Mi 11 Lite 5Gの特徴

Mi 11 Lite 5Gは薄くて軽い5G対応ミッドレンジSIMフリースマートフォンです。

6.55インチAMOLEDドットディスプレイ搭載。ベゼルも極薄

Mi 11 Lite 5Gのディスプレイについて

Mi 11 Lite 5Gのディスプレイは6.55インチAMOLEDドットディスプレイを搭載。従来のOLEDパネルよりも約50%薄くなっているとのこと。ベゼルは1.88mmと極薄。

90Hzリフレッシュレート、240Hzタッチサンプリングレート、HDR10+、10bitに対応しています。

薄くて軽い

Mi 11 Lite 5Gは軽くて薄いデザインが魅力

Mi 11 Lite 5Gは厚さが6.81mmで重さが約159gと薄くて軽いです。オンライン発表会でのプレゼンによると最近発売されたどのスマートフォンよりも薄いとのことです。

トリプルカメラ搭載

Mi 11 Lite 5Gはトリプルカメラを搭載で、メインカメラが6400万画素、超広角カメラが800万画素、テレマクロカメラが500万画素となっています。暗い場所はナイトモードで撮影可能。

CPUはQualcomm Snapdragon 780G

Mi 11 Lite 5Gに搭載されているCPUはQualcomm Snapdragon 780G。発表会での説明によるとこのプロセッサーが日本で使用されるのはこれが初めてとのこと。

Qualcomm Snapdragon 780GはSnapdragon 888と同じ5nmプロセス技術を採用し、第6世代の AIエンジンを搭載しています。

デュアルスピーカー搭載

Mi 11 Lite 5Gの薄型ボディにはデュアルスピーカーが搭載されているため、ゲームや動画においても充実したオーディオ体験を得ることができます。

側面指紋センサーを搭載

Mi 11 Lite 5Gは顔認証だけでなく、側面の指紋認証も搭載しています。指紋センサーは電源ボタンに統合されており、スムーズにロック解除できます。

Mi 11 Lite 5Gの発売日はいつ?

Mi 11 Lite 5Gは2021年7月2日から順次、IIJmio、goo Simseller、BIGLOBEモバイルといったMVNOやAmazon、エディオン、コジマ、上新電気、ノジマ、ビックカメラ、ヤマダデンキ、ヨドバシカメラなどでも販売されます。

Mi 11 Lite 5Gの価格・値段

Mi 11 Lite 5Gの価格は税込43,800円。MVNOではセールなどによって安くなることがあります。

OCNモバイルONE発売記念特価:20,000円(2021年7月16日11:00まで)

発売記念特価終了後:33,591円

IIJmio通常価格:38,000円

MNP限定価格:19,980円(2021年8月31日まで)

BIGLOBEモバイル41,448円(20,000円相当のポイント還元あり)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
レポート・レビュー・口コミ・評判
スマホアプリライフ!!をフォローする
スマホアプリライフ!!おすすめAndroid、iPhoneアプリ情報サイト
タイトルとURLをコピーしました