【楽天モバイル】楽天アンリミットで高速データ通信のオン・オフ切り替える方法【パートナー回線エリアで使える5GBを節約】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約1分で読めます。

楽天アンリミット

楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)で、高速データ通信のオン・オフを切り替える方法を紹介します。

データ使い放題の楽天回線エリアであればデータ容量を気にする必要はありませんが、パートナー回線エリア(楽天回線エリア外)だとデータ通信月5GBまでしか利用できません。

パートナー回線エリア(楽天回線エリア外)でRakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)を利用している方は、高速データ通信のオン・オフを切り替える方法を知っておくと、データ通信量を自分で節約・調節しながら使えます。

月5GBのやりくりが結構たいへんだと感じている方は、高速データ通信をオン・オフのやり方を覚えておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

楽天モバイル 楽天アンリミットで高速データ通信のオン・オフを切り替える方法

my 楽天モバイルアプリをタップ。

マイ楽天モバイルアプリ

少し下にスライドすると「データ高速モード」がでてきます。その横にあるスイッチをタップすることでデータ高速モードのオン・オフを切り替えることが可能です。

下の画像の状態はオンになっている状態(データ容量を消費する)です。スイッチをタップしてオフにすると低速モード(データ容量を消費しない)になり、通信速度は最大1Mbpsになります。

楽天アンリミットで高速データモードの設定を変更する方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
楽天モバイル
スマホアプリライフ!!をフォローする
スマホアプリライフ!!おすすめAndroid、iPhoneアプリ情報サイト
タイトルとURLをコピーしました