【2022年最新】スマホ料金プラン比較

【iOS16】iPhoneで写真の切り抜き機能を使う方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。
iPhoneの使い方(小技・裏技)

iPhoneをiOS16にアップデートすることで、写真の切り抜き機能が使えるようになりました。

被写体を長押しするだけで簡単に切り抜けてめちゃくちゃ便利。写真はLINEやメッセージ、メモ、インスタグラムなど、いろいろなアプリで使えます。

本記事では、そんな便利な写真の切り抜き機能を使う方法を画像を使いながらわかりやすく解説しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【iOS16】iPhoneで写真の切り抜き機能を使う方法

まず写真アプリを起動して切り抜きたい写真を開きます。

写真アプリ

切り抜きたい被写体を長押しします。すると白い線が表示されて被写体が切り抜かれます。

【iOS16】iPhoneで写真の切り抜き機能を使う方法1

コピーをタップ。

【iOS16】iPhoneで写真の切り抜き機能を使う方法2

メモアプリなど他アプリを起動。画像を貼り付けたい場所を長押して「ペースト」をタップすると切り抜いた写真を貼り付けることができます。

【iOS16】iPhoneで写真の切り抜き機能を使う方法3

また、切り抜きした被写体を長押しして動かすと切り抜き写真を移動することが可能なので、そのまま他のアプリにドラッグ&ドロップすることもできます。

【iOS16】iPhoneで写真の切り抜き機能を使う方法4

コピー&ペーストとドラッグ&ドロップで切り抜いた写真を移動させる方法がわかりにくい人は、動画もチェックしてみてください。

切り抜いた被写体の写真を保存することもできる

被写体を長押して「共有」をタップし、「画像を保存」をタップすると切り抜いた被写体だけを保存することができます。

切り抜いた写真を保存する方法

先程の写真だとこんな感じで保存できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
iPhoneの使い方・設定スマホの使い方
スマホアプリライフ!!をフォローする
スマホアプリライフ!!おすすめAndroid、iPhoneアプリ情報サイト
タイトルとURLをコピーしました