Android版『楽天銀行』アプリが、指紋認証によるログインに対応

シェアする

楽天銀行株式会社は、11月12日から指紋認証によるログイン機能をAndroid版『楽天銀行』に導入したことを発表しました。ios版は、6月30日に導入されています。

スポンサーリンク

指紋認証でログインが簡単に

指紋認証によるログイン機能を使うことで、Androidスマホに登録済みの指紋を認証するだけで、Android版『楽天銀行』にパスワードを入力することなくログインすることが可能になります。この指紋認証は、ログインのみに対応しており、振込等の取引をする場合は別途暗証番号の入力が必要になります。
指紋認証によるログイン機能をスマートフォン向け「楽天銀行アプリ(for Android)」にも導入

2015年11月13日現在、この機能に対応しているのはAndroid 6.0以上の「Nexus 5X」と「Nexus 6P」の2機種です。

プレスリリース
指紋認証によるログイン機能をスマートフォン向け「楽天銀行アプリ(for Android)」にも導入 | 2015年 | プレスリリース | 楽天銀行

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

おすすめ記事