au、「BASIO KYV32」にアップデート。着信拒否登録操作手順の変更など

シェアする

BASIO KYV32

KDDIは、京セラ製Androidスマートフォン「BASIO KYV32」に最新の製品アップデートの提供を開始しました。

スポンサーリンク

アップデート内容

今回のアップデートで、誤操作により、意図せず着信拒否登録してしまう場合が確認されたとのことで、操作手順が変更されます。また、天気ウィジェットが「データ取得エラー」となり更新されない場合があるという不具合が改善されます。

アップデート後のビルド番号は「V102.0.2020」になります。

BASIO アップデート情報 | 製品アップデート情報 | au

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

おすすめ記事