NTTドコモが携帯電話と固定回線のセット割「ドコモ光パック」を2015年2月から提供すると発表

シェアする

ドコモ光画像1

NTTドコモは、携帯電話回線と光回線のセット契約で利用料金を割り引く「ドコモ光パック」を2015年2月から提供する予定であることを発表した。

ドコモ光画像2

「ドコモ光」はNTT東西による光回線卸売を活用。携帯電話回線とセットで契約することで割引が受けられる「ドコモ光パック」は、2014年6月から提供している新料金プランと組み合わせて提供されるようで、上位のプランほど割引額が大きくなっていくとのことです。具体的な料金体系などはいまのところ発表されていません。

ドコモ光3

ソフトバンクにも動きがあり、ソフトバンクBBが、NTT東日本およびNTT西日本が提供する光回線サービスを使った独自の光ブロードバンドサービスを提供すると発表。ソフトバンクモバイルが、ソフトバンクBBが提供する予定の光回線サービスを取り扱い光回線サービスとのセット割引を提供する予定であることを発表しています。

SIMロック解除の義務化などいろいろと動きがでてきましたね。これからどのようになっていくか注目です。

NTTドコモ
説明会資料 | 企業情報 | NTTドコモ
ソフトバンク
光回線サービスとのセット割引の提供について | ソフトバンクBB株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンク