初めての格安SIM、IIJmio(みおふぉん)へMNP!!申し込みからSIM到着までを紹介

シェアする

長い間利用していたドコモからIIJmioにMNPしました。今回は申し込みからSIM到着までの流れを紹介していきたいと思います。

一日目:「MNP予約番号」と申し込み

MNPの準備

まずMNPをするには、「MNP予約番号」を受け取る必要があります。下記のページを参考に「MNP予約番号」を取得してください。

サービス概要 – MNP転入・転出

IIJホームページで申込み

「MNP予約番号」を取得したらIIJホームページで申し込みをします。

申し込みを始める前にまず、IIJに申し込む前に事前に必要なものを準備しておきましょう。

事前に準備しておくもの

  • 本人名義のクレジットカード
  • メールアドレス
  • 本人確認書類

Amazonなどのネットショップや家電量販店などでエントリーコードが入っているパッケージを購入している場合は、申し込む際に必要になるのでそちらも準備しておきましょう。

エントリーコードについてはなくても申し込み可能です。手数料(パッケージ価格/初期費用)を先に払うか後から払うかの違いです。

比較表 | IIJmio

申し込み情報を入力

申し込みボタンから順番に進んでいきます。「本人情報の入力」「支払いに利用するクレジットカード登録」「利用プランの選択」「MNP予約番号の入力」など必要な情報を入力して申し込みを行います。

本人確認書類をアップロード

申し込みが完了すると、本人確認書類を送るための案内が書かれたメールがきます。メールがきたら案内に従い保険証や免許証など本人確認資料をスマホなどで撮影してその画像を、メールに記載されているページにアクセスして画像をアップロードします。

本人確認書類についての詳細はこちら
サービス概要 – 本人確認について

本人確認書類のアップロードが終わると、本人確認手続きが開始されます。私が申し込んだときは、申し込んだ日の夜に本人確認が完了したとの連絡がありました。ちなみに、私が申し込みを始めたのは、14時くらいからです。

2日目:電話番号停止予定のお知らせがくる

2日目の夜に、電話番号停止予定のお知らせメールが届きました。

メールが届いてから数時間から1日以内程度で利用中の携帯電話会社の電話回線が停止されます。

3日目:電話番号が停止に

3日目の朝(10時過ぎぐらいだったかも)に、ふとスマホをみると「圏外」表示となっていました。ここから、SIMカードが届くまでの間電話をすることはできなくなります。

4日目:利用開始日確定のお知らせがくる

4日目の朝に、利用開始日確定のメールが届きました。すでに発送されておりその日にSIMが届きました。後は、スマホに新しいSIMを入れてAPN設定を済ませて完了という感じです。

SIM到着までのまとめ

1日目
14時ごろから「MNP予約番号」を取得→IIJホームページでみおふぉんの申し込み、本人確認書類をアップロード→その日の夜に、本人確認完了の連絡

2日目
夜、電話番号停止予定のお知らせが届く

3日目
朝、旧回線が停止

4日目
朝、利用開始日確定のメールが届き、その日にSIMが到着

MNP手続きにより使えなくなった期間は、1日半ぐらいでした。これからIIJmioへMNPしようと考えている方は参考にしてみてください。

IIJmio 音声通話機能付きSIM「みおふぉん」 1,600円~

おすすめ記事

シェアする

フォローする

この記事をお届けしたスマホアプリライフ!!の最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!