【2021年最新】スマホ料金プラン比較

おすすめスマホ決済アプリ3選。メリット・デメリットも解説

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

おすすめスマホ決済アプリ3選。メリット・デメリットも解説

スマホ決済アプリが便利そうだから使ってみたいけど、いっぱいあるからどれを使おうか悩んでいる・・・

そんなあなたのために、本記事ではスマホアプリライフ管理人自身もよく使っているおすすめのスマホ決済アプリを3つ紹介します。

どのスマホ決済アプリを使うか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スマホ決済アプリのメリット

スマホ決済アプリのメリット

おすすめスマホ決済アプリを紹介する前に、スマホ決済アプリのメリット・デメリットを解説します。まずはメリットからいきます。

スマホ決済アプリのメリット①:現金よりもスムーズに支払いができる

スマホ決済アプリが利用できるお店であれば、財布を出すこともなくスマホだけで支払いができます。お釣りも発生しませんし、現金よりもスムーズに支払いができます。

スマホ決済アプリのメリット②:ポイント還元が受けられる。クーポンの利用ができることも

スマホ決済アプリで支払うことで、そのスマホ決済アプリに対応したポイントの還元が受けられます。

キャンペーンなどをうまく活用すれば、ポイントの還元率が上がってよりお得に買い物ができる場合があります。

また、スマホ決済アプリによってはクーポンを利用できる場合もあります。

スマホ決済アプリのメリット③:アプリで支払い履歴を確認できる

スマホ決済アプリは使用履歴を確認できるので、どこで何をいくら購入したのか管理しやすいです。

スマホ決済アプリのデメリット

スマホ決済アプリのデメリット

スマホ決済アプリのデメリットは以下の通りです。

スマホ決済アプリのデメリット①:使える店舗が限られている

これはクレジットカードなんかも同じですが、お店の対応状況によっては、スマホ決済アプリが使えない場合があります。

スマホ決済アプリのデメリット②:スマホのバッテリーが切れていたり、通信ができない状態だと利用できない

スマホ決済アプリなので、スマホが使える状態でないと利用できません。

スマホのバッテリー切れや通信環境には注意が必要です。

スマホ決済アプリのデメリット③:アプリの初期設定が少し手間がかかる

お金を支払うアプリなので、銀行口座やクレジットカードの設定など初期設定はほかのアプリに比べて多めです。

おすすめスマホ決済アプリ3選

おすすめスマホ決済アプリ

個人的におすすめだと思うスマホ決済アプリを3つ紹介します。

PayPay

PayPay

『PayPay』は2021年6月17日に登録ユーザー数が4,000万人を突破したスマホ決済アプリです。加盟店数は328万カ所とかなり多く、いろいろなお店で利用できるが強みです。

『PayPay』は飲食店やコンビニ、スーパー、ドラッグストア、家電量販店などの実店舗だけじゃなくて、オンラインショップ・ネットサービスで利用できる店舗も多いです。ヤフーオンラインショップやpaypayモールはもちろん、デリバリーサービスだとUber EatsやDiDi Food、出前館、ピザハットオンライン。家電量販店のWEBショップだとエディオンやJoshin webショップなどで利用可能です。

また、PayPay残高支払いで公共料金や税金の支払いも可能です。

使える場所が多くて、かなり使い勝手が良いスマホ決済アプリです。

楽天ペイ

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリでキャッシュレス!

『楽天ペイ』は楽天スーパーポイントもおトクに使えて・貯まる便利なスマホ決済アプリです。使い道に困ることがある楽天ポイントの期間限定ポイントが使えるので重宝しています。

『楽天ペイ』は飲食店やコンビニ、スーパー、ドラッグストア、家電量販店などの実店舗やドミノピザ、BUYMA、コミックシーモア、コジマネットなどのオンラインショップ・ネットサービスで利用可能です。

d払い

d払い-スマホ決済アプリ、キャッシュレスでお支払い

『d払い』はドコモのQRコード決済アプリです。ドコモのdポイントを貯めたり・使ったりできます。使い道に困ったdポイントが使えるので重宝しています。

またドコモユーザー(ahamoも含む)であれば電話料金合算払いが使えるのも便利です。

『d払い』は飲食店やコンビニ、スーパー、ドラッグストア、家電量販店などの実店舗やアマゾン、メルカリ、ソニーストア、コミックシーモア、コジマネットなどのオンラインショップ・ネットサービスで利用可能です。

PayPay、楽天ペイ、d払いの3つのスマホ決済アプリ中でどれが一番おすすめ?

PayPay、楽天ペイ、d払いの3つのスマホ決済アプリ中で、個人的に一番おすすめのアプリを紹介します。

PayPayが一番おすすめ

個人的にはPayPayが一番おすすめです。

理由としては使える場所が多いからです。キャンペーンでお得かどうかというのももちろん大事ですが、実店舗やオンラインショップなど幅広い場所で使えるPayPayの使い勝手の良さは個人的にはめちゃくちゃ魅力的に感じています。

なのでPayPayが一番おすすめだと思います。

おすすめスマホ決済アプリまとめ

本記事では、スマホアプリライフ管理人自身もよく使っているおすすめのスマホ決済アプリの紹介とスマホ決済アプリのメリット・デメリットを書きました。

スマホ決済アプリは実際に使ってみると支払いもスムーズですし、キャンペーンなどでお得に利用できることも多いです。

本記事の内容を参考にしつつ、スマホ決済アプリをうまく使ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました