おすすめ格安SIMランキング

【OPPO Reno Aレビュー】3万円台で買えて性能もまずまずなハイコスパスマホ【楽天モバイル】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。
楽天モバイルでOPPO Reno A 128GBを購入したので、外観についてや使ってみた感想などを書いていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

OPPO Reno Aの外観について

まずはOPPO Reno Aの外観をサクッと紹介していく。

正面からみるとこんな感じ。ディスプレイは約6.4インチで、結構でかいです。右側には電源ボタン、左側には音量ボタンとSIMスロットがついてます。

OPPO Reno A箱の上画像

背面はテカテカしていて指紋が目立ちやすいです。付属品にクリアケースがついているので、それを付けるのもありだと思います。私はケースを付けない人なので付けませんが・・・

OPPO Reno A背面やつ

下側にはType-Cの充電端子、イヤホンジャック。

OPPO Reno A 128GB下側

OPPO Reno Aのサイズ感について【iPhone 11 proとの比較画像あり】

OPPO Reno Aは、約6.4インチスマホということもあってでかいです。普段iPhone 11 proを使っている私からすればかなりでかいスマホだと感じます。

ちなみに下の画像がOPPO Reno AとiPhone 11 proを並べた画像です。左がiPhone 11 pro、右がOPPO Reno Aです。これぐらい違いがあります。

大きスマホは使いにくいと思っている人は、気をつけたほうがいいかもしれません。

OPPO Reno AとiPhone11proのサイズ比較

OPPO Reno Aはポケットに入れるとかなりパンパンになる

サイズ感に関することで個人的に気になる点は、ズボンのポケットに入れるとかなりパンパンになることです。

私は普段スマホを持ち運ぶときはズボンの横のポケットに入れるのですが、OPPO Reno Aぐらいの大きさになるとズボンは結構パンパンになります。スマホの形も結構クッキリでます。

普段スマホを持ち歩く際、私と同じようにズボンのポケットに入れるという方は、この点は考慮しておいたほうがいいでしょう。

OPPO Reno Aのカメラについて

OPPO Reno Aのカメラは、アウトカメラが約1,600万画素+約200万画素、インカメラが約2,500万画素。実際使ってみても普通に使えるカメラという感じでした。

もっと高いスマホと比べてしまうと物足りないですが、3万円台で購入できるということを考えれば十分かと思います。

カメラにこだわりがあるなら、別のスマホを選んだほうが無難。

OPPORenoAの性能について

Qualcom Snapdragon 710と大容量の6GB RAMを搭載。おサイフケータイに対応し、防水仕様(IPX6/7対応)。使ってみた感じ動作はまずまずといったところ。

若干カクつくところもありますが、3万円台でなので「まあこんなものかな」という感じです。ネットサーフィンやSNS、動画視聴などで普通に使う分にはそこまで気にならない感じです。

顔認証と指紋認証両方使えるのは便利

OPPO Reno Aは、顔認証と指紋認証両方使えます。普段使っているiPhone 11 proでは顔認証しか使えないので、そこはとても便利だなと感じました。

普通に使う分には顔認証だけでも問題ないけど、マスクをしているときは指紋認証が便利だと感じる

OPPO Reno Aレビューまとめ

OPPO Reno Aは全体的にそこそこの機能を備えてつつ、3万円台で買えるコスパが高いスマホです。

スマホにハイスペックは求めない、価格が安くてそこそこのAndroidスマホがほしいなら、悪い選択肢ではないかなと思います。

OPPO Reno Aを購入する

OPPO Reno A 128GBは、楽天モバイル限定仕様です
OPPO Reno Aの使い方・設定・操作方法まとめ【初心者向け】
【初心者向け】OPPO Reno Aの使い方・操作方法・設定方法に関する記事をまとめています。OPPO Reno Aの使い方を知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
レポート・レビュー・口コミ・評判
スマホアプリライフ!!をフォローする
スマホアプリライフ!!おすすめAndroid、iPhoneアプリ情報サイト
タイトルとURLをコピーしました