【2022年最新】スマホ料金プラン比較

ahamoとNUROモバイル「NEOプラン」どっちがいい?違いを比較

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約6分で読めます。
ahamoとNUROモバイル「NEOプラン」どっちがいい?違いを比較

ドコモの「ahamo」とNUROモバイル「NEOプラン」。

どっちを契約しようか悩んでいる方もいると思います。

そんな方のために本記事では、ahamoNUROモバイル「NEOプラン」の違いを比較しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ahamoとNUROモバイル「NEOプラン」の違いを比較

ahamoとNUROモバイル「NEOプラン」違いを比較

ahamoとNUROモバイル「NEOプラン」のプラン内容を比較します。

料金プラン内容比較

ahamoNUROモバイル「NEOプラン」
月額料金2,970円2,699円
利用可能データ容量20GB
大盛りオプション(+1,980円)で100GB
20GB
データの繰り越しなしあり
通信ドコモの4G/5Gネットワーク4G/5G
データ容量超過後の速度最大1Mbps最大1Mbps
国内通話料5分以内の国内通話無料
※5分超過後は22円/30秒
11円/30秒
通話オプションかけ放題オプション:1,100円
5分かけ放題:490円
10分かけ放題:880円
※超過後は11円/30秒
特徴・独自の強み海外82の国々・地域でも追加料金なしで利用

dカード、dカード GOLD利用で特典あり
NEOデータフリー、あげ放題、Gigaプラスを利用できる


・オンライン手続きプランで24時間いつでも受付可能!
 ※サイトメンテナンス中など、受付できない場合がございます。
・20GB使えて2,970円/月(税込)
 ※機種代金別途
・国内通話料金は5分以内無料
 ※4 5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料金がかかります。
・海外82の国・地域でのパケット通信も20GBまで無料(82か国の海外で利用できる旨は記載必須のため、記載必須。)
 ※ 15日を超えて海外で利用される場合は速度制限がかかります。国内利用と合わせての容量上限です。
・ahamoのご契約を頂く際は、今お使いのスマホがそのまま使えます!
 ※ご利用端末がドコモで提供している通信方式とは異なる通信方式のみに対応している機種の場合、またSIMロック解除がなされていない場合についてはahamoをご利用いただくことはできません。ご利用中の機種が対応しているかはahamoサイトにてご確認ください。
・対応機種なら、SIMカードのみのご契約でOK
 ※MNP予約番号を取得のうえ、ahamoサイトからMNPによる新規お申込み手続きが必要です。
・店頭サポート
 ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は、「ahamoWebお申込みサポート」※2(税込3,300円)、をご利用ください。
なお、お申込み時の端末操作はお客さまご自身で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ移行などは本サポートの範囲外となります。端末初期設定およびデータ移行の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)」※3を別途お申込みください。
  ※2 お客さまのご要望に基づき、ahamo専用サイトからのお申込みの補助を行うものです。
 ※3 お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専用サイトからのお手続き補助を行うものです。

月額料金比較

ahamoNUROモバイル「NEOプラン」
月額料金2,970円2,699円
利用可能データ容量20GB
大盛りオプション(+1,980円)で100GB
20GB
データの繰り越しなしあり

月額料金はahamoが20GBで2,970円。NUROモバイル「NEOプラン」が20GBで2,699円となっており、月額料金を比較するとNUROモバイル「NEOプラン」の方が安くみえます。

ただ、ahamoは5分以内の国内通話無料が組み込まれているため、単純にNUROモバイル「NEOプラン」の方が安いとは言えません。

データ容量比較

ahamoNUROモバイル「NEOプラン」
月額料金2,970円2,699円
利用可能データ容量20GB
大盛りオプション(+1,980円)で100GB
20GB
データの繰り越しなしあり

データ容量は、ahamoとNUROモバイル「NEOプラン」も20GBで同じです。

ahamoは追加料金不要で、海外82の国・地域でデータ通信をすることが可能です。海外でも利用する可能性がある人はahamoの方が便利に使えます。また大盛りオプション(+1,980円)でデータ容量を100GBにすることも可能です。

データの繰り越しはNUROモバイル「NEOプラン」が対応しています。ahamoはデータの繰り越しができません。データ容量を無駄にしたくない人は、NUROモバイル「NEOプラン」がおすすめです。

通信比較

ahamoNUROモバイル「NEOプラン」
通信ドコモの4G/5Gネットワーク4G/5G
データ容量超過後の速度最大1Mbps最大1Mbps

ahamoとNUROモバイル「NEOプラン」は5Gに対応しています。

データ超過後の速度も最大1Mbpsで同じです。

ただ、通信品質はahamoの方が上です

NUROモバイル「NEOプラン」もNEOプラン専用の帯域を利用できることもあって、比較的高品質ではあるものの、あくまでも格安SIMであり、ドコモ本体と同品質のahamoには勝てません。

通信品質・速度を重視するならahamoがおすすめです。

通話比較

ahamoNUROモバイル「NEOプラン」
国内通話料5分以内の国内通話無料
※5分超過後は22円/30秒
11円/30秒
通話オプションかけ放題オプション:1,100円5分かけ放題:490円
10分かけ放題:880円
※超過後は11円/30秒

ahamoはプランに5分以内の国内通話無料が組み込まれています。5分超過後は30秒22円の通話料がかかります。

NUROモバイル「NEOプラン」は30秒11円。30秒の通話料はNUROモバイル「NEOプラン」の方が安いです。

通話オプションはahamoが24時間かけ放題のかけ放題オプションがあり、NUROモバイル「NEOプラン」は5分かけ放題、10分かけ放題があります。

長時間通話する人は、24時間かけ放題オプションがあるahamoがおすすめです。

特徴・独自の強みを比較

ahamoNUROモバイル「NEOプラン」
特徴・独自の強み海外82の国々・地域でも追加料金なしで利用

dカード、dカード GOLD利用で特典あり
NEOデータフリー、あげ放題、Gigaプラスを利用できる

ahamoは海外82の国々・地域でも追加料金なしで利用可能。また、dカード、dカード GOLDを利用することでデータ容量が増量される特典があります。

NUROモバイル「NEOプラン」はLINE、Twitter、Instagramの対象サービス利用時にデータ通信量を消費しない「NEOデータフリー」、上り通信を利用時にデータ通信量を消費しない「あげ放題」、契約プランに応じて3か月ごとにデータ容量がもらえる「Gigaプラス(NEOプランは15GB)」を無料で利用できます。

ahamoとNUROモバイル「NEOプラン」どっちがおすすめ?

ahamoはこんな人におすすめ

  • 通信品質・速度を重視する人
  • 5分以内の国内通話無料が必要な人
  • 24時間かけ放題を使いたい人
  • データ容量20GBで足りる人
  • 大盛りオプションに魅力を感じる人
  • 海外でも使う可能性がある人
  • dカード、dカード GOLDを持っている人

個人的にはNUROモバイルよりもahamoがおすすめ!

理由としては、ahamoは通信速度が速くて安定感抜群ですし、5分以内の国内無料通話もプランに組み込まれているので、電話もデータ通信もしっかりこなせるからです。

NUROモバイル「NEOプラン」よりも月額が271円高いですが、その分スマホをより快適に使えるようになりますよ!

NUROモバイル「NEOプラン」はこんな人におすすめ

  • 通信品質・速度はそこそこでいいから、少しでも月額料金を抑えたい人
  • 24時間かけ放題が不要な人
  • NEOデータフリー、あげ放題、Gigaプラスに魅力を感じる人
タイトルとURLをコピーしました