【2023年最新】携帯料金プラン比較

Lemino(レミノ)とは?メリット・デメリットを徹底解説【ドコモ以外も登録可能】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

「dTV」をリニューアルして出来た動画配信サービス「Lemino(レミノ)」ってどんな動画配信サービスなのか知りたい。

そんな方のために本記事では、動画配信サービス「Lemino(レミノ)」のメリット・デメリットをわかりやすく解説します。

Lemino(レミノ)
  • 18万本の作品が楽しめる
  • 映画・ドラマ・アニメ・韓流などの話題作がどんどん追加中
  • 初回初月無料

無料で試してみる

ドコモユーザー以外も登録可能
ワンポイントレッスン
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Lemino(レミノ)とは?ドコモユーザー以外でも登録できるの?

Lemino(レミノ)は「dTV」をリニューアルして始まった映像配信サービス。

配信する作品数は「韓流・アジア」「アニメ」「国内ドラマ」「邦画」「音楽・ライブ」「エンタメ」など約18万本を配信。

プランは、広告を視聴することで一部の見放題作品のみを視聴できる「Leminoフリー」と有料の「Leminoプレミアム」の2つ。「Leminoプレミアム」の月額料金は990円です。

月額の見放題作品の他に、個別課金作品の配信もあります。

Lemino(レミノ)はドコモユーザー以外でも登録できるの?

ドコモとの回線契約がないとLemino(レミノ)を利用できないと思っている方もいるかもしれませんが、Lemino(レミノ)はドコモ以外の方でも利用可能です。

Lemino(レミノ)のメリット

Lemino(レミノ)のメリットは以下のとおり。

  • 月額990円で約18万本のコンテンツを楽しめる
  • 広告を視聴することで、一部の作品を無料視聴できる
  • Lemino(レミノ)オリジナル作品が楽しめる
  • 最新映画や最新テレビドラマの見逃しをレンタル(個別課金)で楽しめる
  • 初回初月無料

Lemino(レミノ)のメリット①:月額990円で約18万本のコンテンツを楽しめる

Lemino(レミノ)は月額990円で「韓流・アジア」「アニメ」「国内ドラマ」「邦画」「音楽・ライブ」「エンタメ」など約18万本のコンテンツを楽しめます。

Lemino(レミノ)のメリット②:広告を視聴することで、一部の作品を無料視聴できる

Lemino(レミノ)は有料プランだけではなくて、無料で視聴できる動画も配信されています。

有料以外の選択肢があるのはLemino(レミノ)のメリットです。

Lemino(レミノ)のメリット③:Lemino(レミノ)オリジナル作品が楽しめる

『古書堂ものがたり』『さらば、銃よ 警視庁特別銃装班』『アクトレス』など、Lemino(レミノ)オリジナル作品が配信されています。

Lemino(レミノ)のメリット④:最新映画や最新テレビドラマの見逃しをレンタル(個別課金)で楽しめる

Lemino(レミノ)では見放題作品だけでなく、最新映画など、新しい作品をレンタル(個別課金)することが可能です。

Lemino(レミノ)のメリット⑤:初回初月無料

Lemino(レミノ)は初回初月無料でお試しすることが可能です。

初月は無料体験でじっくりとLemino(レミノ)のサービスを満喫してから契約を続行するか判断できるのは、ものすごく大きなメリットです。

もしLemino(レミノ)のサービスが気に入らなかった場合は、無料期間中に解約すれば料金は一切発生しません。完全に無料です。

Lemino(レミノ)のデメリット

Lemino(レミノ)のデメリットは以下のとおり。

  • dTVのときよりも月額料金が高くなった

Lemino(レミノ)のデメリット①:dTVのときよりも月額料金が高くなった

Lemino(レミノ)のプレミアムは月額990円となっており、月額550円だったdTVのときよりも440円高くなっています。

ただ、作品数も増えていますし、コンテンツに対するシーンごとの感情やコメントを投稿・シェアする「マイチャプター」機能※1、フォローしたユーザーの推奨コンテンツをタイムライン上に表示する「エモートライン」機能など、Lemino(レミノ)ならではの機能が使えるようになっています。

そういったところが魅力に感じる人であれば、月額990円でも問題ないと思うかもしれません。

メリット・デメリットを踏まえて、Lemino(レミノ)はこんな人におすすめ

Lemino(レミノ)のメリット・デメリットについて書いてきましたが、全部合わせて考えるとLemino(レミノ)はこんな人におすすめだと思います。

  • Lemino(レミノ)オリジナルコンテンツに魅力を感じる
  • 無料視聴できる作品で見たい作品がある

dTVのメリット・デメリットまとめ

本記事では、dTVのメリット・デメリットを徹底解説しました。

最後にメリット・デメリットをもう一度まとめると

  • 月額990円で約18万本のコンテンツを楽しめる
  • 広告を視聴することで、一部の作品を無料視聴できる
  • Lemino(レミノ)オリジナル作品が楽しめる
  • 最新映画や最新テレビドラマの見逃しをレンタル(個別課金)で楽しめる
  • 初回初月無料
  • dTVのときよりも月額料金が高くなった

こんな感じです。

Lemino(レミノ)が気になった人は、ぜひ利用してみてください。

※本ページの情報は2023年4月時点のものです。最新の配信状況はLemino(レミノ)サイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました