【2021年最新】スマホ料金プラン比較

【2021年版】マジで買ってよかったスマホ・ガジェットまとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約14分で読めます。

マジで買ってよかったスマホ・ガジェットまとめ

どうもスマホアプリライフ!!管理人です。

スマホやガジェットは結構好きでちょくちょく買っています。

本記事では、これまで購入してきたスマホやガジェットの中でも、利用頻度が高く、マジで買ってよかったおすすめできるものをまとめて紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【2021年版】マジで買ってよかったスマホ・ガジェット

普段本当に使っているマジで買ってよかったと思っているスマホ・ガジェットを紹介します。

「なにか良いスマホやガジェットがないかな?」と探している方は、参考にしてみてください。

スマホ:iPhone 12

iPhone12買ってよかった

2020年10月23日に発売された「iPhone12」です。

本体デザインが丸みのあるデザインから角張ったデザインに変更されているほか、前面のガラスはCeramic Shieldになり耐落下性能が4倍向上。CPUはA14 Bionicチップ、カメラは超広角やインカメラでのナイトモードに対応。通信は5Gに対応。その他に、背面の磁石にくっつけて充電する新しいワイヤレス充電機能「MagSafe」に対応するなど、いろいろな面で進化を遂げています。

個人的に気に入っているところはサイズ感です。サブ機種として使っている「iPhone 11 Pro」よりもディスプレイサイズが大きくなっているにも関わらず、サイズ感はほとんど同じ。さらに重さは「iPhone 11 Pro」よりも26g軽いので、持ちやすく使いやすいです。

バッテリー持ちに関しても4Gの環境で使う分には、「iPhone 11 Pro」とそんなに変わらない感じです。

「iPhone12」は、価格、サイズ感、スペック等をすべてのバランスが取れているとスマホだと思います。「iPhone12」を買ってよかったです。

iPhone12のレビューは下記リンクからチェックできます。こちらもチェックしてもらえるとうれしいです。

スマホ:iPhone 11 Pro

iPhone11pro背面

iPhone 11 Pro」は、CPUやディスプレイ、バッテリー、カメラなどすべての機能が着実に進化しています。個人的に特に嬉しいポイントとしては、「iPhone X」とほとんど変わらないサイズ感と、バッテリー持ちが大きく向上していることです。

iPhoneXとiPhone11pro

サイズ感に関しては、普段持ち運ぶものなので個人的にはかなり重要視しています。「iPhone X」とサイズほとんど同じである「iPhone 11 Pro」はすぐに手に馴染み使いやすかったです。重さが増えてしまっていますが、これはバッテリー持ちとかも改善されていることもあるので、気にしていません。というか慣れます。

バッテリー持ちに関してもかなり向上しています。以前使っていた「iPhone X」も非常に良いスマホだと思っていましたが、バッテリー持ちに関しては不満を持っていました。しかし「iPhone 11 Pro」は非常にバッテリー持ちが向上しており、いつもよりスマホを使ったなと思った日でも、バッテリーが残っているので、非常に頼もしいです。

重さは若干気になるものの、すべての点でしっかりとパワーアップしており、買ってよかったと思えるスマホです。

iPhone12を購入したこともあり、今は楽天モバイルを利用してサブ端末として活躍中です。

iPhone 11 Proのレビューは下記リンクからチェックできます。こちらもチェックしてもらえるとうれしいです。

ワイヤレス充電機:MagSafe充電器

MagSafe充電器01

「MagSafe充電器」は、iPhone 12シリーズで使えるワイヤレス充電器です。

磁石で最適な位置にくっついてくれるの充電の失敗がないし、Apple 20W USB-C電源アダプタ(別売り)を使うことで最大15Wで充電できるようになるため、充電速度もワイヤレス充電にしてはかなり速いです。

ワイヤレス充電は遅くてあまり使い物にならないと思っていたので、あまり積極的には使っていませんでしたが、「MagSafe充電器」を購入してからはワイヤレス充電ばっかりになりました。

あと「MagSafe充電器」を買ったらスタンドも購入することをおすすめします。これがあるとより便利になります。私が購入したもの以外にもいろいろなタイプのスタンドが販売されているので、好みのものを探してみてください。

MagSafe充電器
Apple(アップル)
MagSafe充電器なら、ワイヤレス充電がさらに簡単。
充電器スタンド MagSafe スタンド 磁気機能をサポート アルミ合金 折りたたみ式 シリコン保護 360°角度調整 iPhone 12/12 mini/12 Pro/12 Pro Max対応
MAXKU
【最新磁気ブラケット】:この製品は最新のMagSafe充電器に適しており、磁気充電器と組み合わせた充電器ブラケットです。 (IPhone 12シリーズと互換性があり、MagSafe充電器と一緒に使用する必要があります。)磁気充電器を使用すると、スマートフォンを軽く選んで置くことができます。
20W USB-C電源アダプタ
Apple(アップル)
Apple 20W USB-C電源アダプタを使えば、自宅、オフィス、外出先で、すばやく効率的に充電ができます。

MagSafe充電器のレビューは下記リンクからチェックできます。こちらもチェックしてもらえるとうれしいです。

タブレット:iPad Pro(2018)11インチ

新型ipad pro(2018)の感想

iPad Pro(2018)11インチです。プロ向けのタブレットということもあってスペックが高く、いろんな作業が非常にサクサクで快適です。搭載されているFace IDも非常に快適です。

ネットサーフィン、SNSなどの情報収集や動画の視聴、電子書籍を読む、アップルペンシルを使ってメモ、簡単な画像編集などで使っています。スマホより画面が大きく、いろんな作業がしやすくて重宝しています。

「iPad Pro(2018)」に限らずタブレットは用途を明確にして購入すれば、非常に便利で役立ちます。

iPadに興味がある人はiPad Proじゃなくて「無印iPad」も全然ありです。

Apple iPad Pro (11インチ, Wi-Fi, 64GB) - シルバー(第1世代)
Apple(アップル)
エッジからエッジまで広がる11インチLiquid Retinaディスプレイ(ProMotionテクノロジー搭載、True Tone、広色域)

スマートウォッチ:Apple Watch Series 4(GPSモデル)- 44mm

Apple Watch Series 4(GPSモデル)- 44mm

アップルのスマートウォッチ「Apple Watch Series 4(GPSモデル)- 44mm」です。

メールや電話、アプリの通知などをいちいちスマホを出さなくてもチェックできるので、非常に助かっています。スマホに連絡や通知がくると「Apple Watch」が振動して教えてくれるので、連絡や通知をすぐに察知できるのはとても便利です。

通知以外では、iPhoneを探してくれる機能もよく使います。私はiPhoneをどこに置いたか忘れることがちょくちょくあるので、本当に助かっています。

正直なところ、「Apple Watch」は持っていなくも困ることはない製品だとは思いますが、実際使ってみると地味に便利だし、なんだかんで手放せなくなりました。

今買うなら最新の「Apple Watch Series 6」がおすすめです。

デスクトップパソコン:M1搭載Mac mini

M1MacMini

M1チップ搭載のMac miniです。購入したのはメモリ8GBでSSDが512GBのモデル。

M1チップ搭載となる初めてのMacということもあってすぐに購入ぜずに、いろいろネットの評判などを調べてから買いました。

評判通り動作がサクサクで、ブログ更新や動画編集、動画視聴、ネットサーフィンなどすべてにおいて快適で、マジで購入してよかったなと思っています。

M1チップになったことで価格が安くなったのも嬉しいポイントです。

2020 Apple Mac mini Apple M1 Chip (8GB RAM, 512GB SSD)
Apple(アップル)
Apple 製 M1 チップにより、CPU、GPU、機械学習の性能が飛躍的に向上

ディスプレイ:23.7インチLG UltraFine 4K Display

23.7インチLG UltraFine 4K Display

Appleストアで購入できる「23.7インチLG UltraFine 4K Display」です。

先程紹介したM1搭載Mac miniに接続して使っています。

解像度3,840×2,160の4Kディスプレイ。映像や文字などが綺麗に表示されるので、ブログ更新や動画視聴など、いろいろなシーンで大活躍しています。

同梱されたThunderbolt 3ケーブルを差すだけですぐに使えて、MacBookまたはMacBook Proに最大85Wの電力を供給ができる点も便利です。

価格は安くはないですが、買ってよかったと思っています。

Wi-Fi無線ルーター:TUF-AX3000

TUF-AX3000正面

TUF-AX3000」は、ゲーミングWi-Fiルーターです。

最新のWi-Fi規格であるWiFi6(11ax)に対応し、5GHz帯で最大2402Mbps、2.4GHz帯で最大574Mbpsの高速通信が可能。ゲーム用有線LANポートやゲームブースト(アダプティブQoS)、OPEN NATなどの機能も備えています。

これだけ高性能ながら、価格は約2万円と比較的安価。Wi-Fiの速度も向上したし、かなりおすすめ。マジで買ってよかったです。

ASUS 旧モデル ASUS WiFi 無線 ルーターTUF-AX3000
ASUSTek
【ゲーミング機能】ゲーミングLANポートやAdaptive QoSによりゲーミングが快適。更に、オープンNATによりチャットや、マルチプレイヤー ゲームに参加して、ホストになることもできます。

TUF-AX3000のレビューは下記リンクからチェックできます。こちらもチェックしてもらえるとうれしいです。

トラックボールマウス:ロジクール ERGO M575

ロジクール ワイヤレスマウス トラックボール 無線 M575S

「ERGO M575」は、10年振りにリニューアルされたロジクールのワイヤレストラックボールマウスです。UnifyingUSBとBluetoothに対応しています。

「ERGO M575」は、ボールが指で押して取り出せるようになっているため、掃除がしやすいところが便利です。

トラックボールマウスは、初めて使う場合は操作に慣れが必要ですが、慣れてしまえばトラックボールマウスの虜になりますよ!

キーボード:REALFORCE for Mac テンキーレス PFU Limited Edition 日本語配列

REALFORCE for Mac テンキーレス「PFU Limited Edition」日本語配列/ブラック

「REALFORCE for Mac テンキーレス PFU Limited Edition 日本語配列」は、REALFORCEシリーズのMac専用モデルです。

スコスコって感じの打ち心地がなんとなくクセになる感じのキーボードです。

多くの文字を入力することになるブログ運営にとってキーボードは超重要。スマホアプリライフ!!の記事更新に欠かせないアイテムの一つになっています。

約3万円するのでキーボードしてはかなり高いですが、文字入力をする機会が多い人にはかなりおすすめだと思います。

REALFORCE Mac テンキーレス 日本語配列(ブラック)
Realforce
押下圧45g:HHKBユーザーに評判の高い45gを採用

スマートスピーカー:Amazon Echo Show 5

Amazon Echo Show 5の文字表示

「Echo Show 5」は5.5インチの画面が付いたスマートスピーカーです。

コンパクトなデザインなので、家のいろんなところに置けるのが良いです。

時計としてはもちろんですが、タイマーや天気、ニュースのチェック、音楽再生など、いろいろとできるので1台あると地味に便利。アレクサ対応の家電と連携なんかもしちゃえば、さらに便利に使えます。

Echo Show 5 (エコーショー5) スマートディスプレイ with Alexa、チャコール
Amazon
【ディスプレイ付きでますます便利】5.5インチのコンパクトなディスプレイで、スケジュールの管理や、エンターテインメントを楽しんだり、家族や友人とつながったり、日々の生活を便利にしてくれます。

Amazon Echo Show 5のレビューは下記リンクからチェックできます。こちらもチェックしてもらえるとうれしいです。

ワイヤレス充電器付きスピーカー:Anker Soundcore Wakey

Soundcore Wakey正面

Soundcore Wakey」は、スピーカー・目覚まし時計・充電器が1台にまとまった多機能Bluetoothスピーカーです。

私は主に時計と充電器として使っています。

時計は非常に数字が見やすいです。天面に搭載されているQi対応ワイヤレス充電器も便利。毎日寝る前にiPhone12やiPhone11Proを置いてます。

Anker Soundcore Wakey Qi 対応 Bluetooth スピーカー ワイヤレス充電器 ラジオ 目覚まし時計 10W出力 iPhone & Android対応 デュアルドライバー ステレオサウンド (ピンク)
Soundcore
ベッドサイドがすっきり:スピーカー・目覚まし時計・充電器が1台にまとまっているため、ベッドサイドをすっきり整理することができます。天面にQi対応のワイヤレス急速充電器が搭載されており、対応機器を置くだけで寝ている間に充電が行えます。また、背面にはUSBポートを備えているため、スマートフォン等のモバイル機器を最大で3台同時にフルスピード充電することが可能です。

Anker Soundcore Wakeyのレビューは下記リンクからチェックできます。こちらもチェックしてもらえるとうれしいです。

モバイルバッテリー搭載USB充電器:Anker PowerCore Fusion 10000

Anker PowerCore Fusion 10000

モバイルバッテリー搭載USB充電器です。

USB急速充電器とモバイルバッテリー2役こなせる製品なので、荷物を減らせてるのがメリットです。

バッテリー容量は9700mAh。最大20Wの出力でiPhone 12シリーズを充電できます。

コンセントが折りたたみ式になっているため、持ち運びもしやすいです。

Anker PowerCore Fusion 10000 (9700mAh 20W PD モバイルバッテリー搭載USB充電器) 【コンセント一体型/折りたたみ式プラグ/USB Power Delivery対応/PSE技術基準適合 】 iPhone 13 iPad Air(第4世代) Android その他 各種機器対応 (ブラック)
Anker
2役を1台で担えるハイブリッド設計:USB急速充電器とモバイルバッテリーを兼ね備えたAnker PowerCore Fusionシリーズの最上位モデル。前モデルと⽐べ約2倍の⼤容量とiPhone 13を含む様々な機器へのフルスピード充電が可能な⾼出⼒を両⽴し、家の中でも外出先でも便利にご利用いただけます。

Anker PowerCore Fusion 10000のレビューは下記リンクからチェックできます。こちらもチェックしてもらえるとうれしいです。

空気清浄機能付タワーファン:Dyson Pure Cool 空気清浄タワーファン TP04IBN

Dyson Pure Cool 空気清浄タワーファン TP04IBN

「Dyson Pure Cool 空気清浄タワーファン TP04IBN」です。

ダイソンの羽根のない扇風機に空気清浄機能がついた製品です。1台で2役で大活躍してくれます。

付属のリモコンでの操作はもちろんですが、Dyson Linkという専用のスマホアプリでDyson Pure Cool空気清浄ファンの操作することも可能です。また、室内や屋外の空気の状態を、スマホでリアルタイムにモニターできます。

「Dyson Pure Cool 空気清浄タワーファン TP04IBN」の本体には液晶ディスプレイが搭載されていて、空気中に浮遊する粒子状物質や有害なガスを自動で検知・分析しリアルタイムでお知らせしてくれます。

常に稼働させており、大活躍してくれています。マジで買ってよかったです。

マイク: Elgato Gaming Elgato WAVE:03

Elgato Gaming Elgato WAVE03

「Elgato Gaming Elgato WAVE:03」は、USBコンデンサーマイクです。

YouTubeで録音する際などに使っていますが、かなり音が良くなりました。

価格はそれなりにしますが、テレワークでのWEB会議やゲーム実況など、これ一つあればいろいろなシーンで活躍してくれます。

買ってよかったスマホ・ガジェットまとめ

マジで買ってよかったスマホ・ガジェットまとめ

これまで購入してきたスマホやガジェットの中でも、利用頻度が高く、マジで買ってよかったものをまとめて紹介しました。

本記事で紹介しているスマホやガジェットは、今の自分にとって本当に欠かせないものばかりです。

これからもいろんなスマホやガジェットを購入しつつ、自分にとって欠かせない製品を探していきたいと思っています。

タイトルとURLをコピーしました