【便利】iPhoneのメモアプリで書類をスキャンする方法。PDFにする方法も紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

iPhoneのメモアプリで書類をスキャンする方法。PDFにする方法も紹介

iPhoneを使って書類をスキャンしたいんだけどいい方法ない?

そんな方のために、本記事では、iPhoneのメモアプリで書類をスキャンする方法を紹介します。

純正のメモアプリで書類をスキャンすることができちゃうんですよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhoneのメモアプリで書類をスキャンする方法

まずは、iPhoneの純正メモアプリをタップして起動してください。

メモアプリをクリック

画面右下にあるアイコンをタップ。

iPhoneのメモアプリで書類をスキャンする方法

するとキーボードが表示されます。そのキーボードの上に表示されている「+」アイコンをタップ。

iPhoneのメモアプリで書類をスキャンする方法2

メニューが表示されるので、一番上にある「書類をスキャン」をタップ。

iPhoneのメモアプリで書類をスキャンする方法3

するとカメラに切り替わります。カメラで書類を写すと黄色い枠が表示されます。書類全体が枠に収まるような感じでしばらく写していると自動でスキャンしてくれます。

黄色い枠がでて書類の認識が始まったらiPhoneをあまり動かさない方がいいです。

 

iPhoneのメモアプリで書類をスキャンしている最中の画像2

スキャンが完了したら画面右下の「保存」をタップ。

撮影後の保存タップ

画面右上にある「完了」をタップ。これで書類のスキャンは完了です。

iPhoneのメモアプリで書類をスキャン完了

iPhoneのメモアプリでスキャンした書類をPDF化する方法

iPhoneのメモアプリでスキャンした書類をPDF化することもできるので、その方法も紹介しておきますね。

では書類をPDF化していきます。まず、先程スキャンした書類をタップします。

メモアプリで書類をPDF化1

画面右上にある共有ボタンをタップ。

メモアプリで書類をPDF化2

表示されたメニューの中に「PDFを作成」があるのでそれをタップ。

メモアプリで書類をPDF化3

画面左上にある「完了」タップし、「ファイルを保存」をタップ。

メモアプリで書類をPDF化その4-2

あとは保存する場所を選択して右上の「追加」をタップすればOKです。

メモアプリで書類をPDF化5

iPhoneのメモアプリで書類をスキャンする方法まとめ

本記事では、「iPhoneのメモアプリで書類をスキャンする方法。PDFにする方法も紹介」について書きました。

書類をスキャンできるととても便利なので、メモアプリのスキャン機能ぜひ試してみてください。

iPhoneの使い方をもっと知りたい方は、iPhoneの使い方・設定をチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
iPhoneの使い方・設定スマホの使い方
スマホアプリライフ!!をフォローする
スマホアプリライフ!!おすすめAndroid、iPhoneアプリ情報サイト
タイトルとURLをコピーしました