【2023年最新】携帯料金プラン比較

Pixel 7とAQUOS sense7どっちがいい?違いを比較

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約6分で読めます。
Pixel 7とAQUOS sense7どっちがいい?違いを比較

Google純正Androidスマートフォン「Pixel 7」とシャープ製Androidスマートフォン「AQUOS sense7」の違いを比較します。

  • 「Pixel 7」と「AQUOS sense7」の違いを知りたい
  • 「Pixel 7」と「AQUOS sense7」どっちがおすすめなのか知りたい

という人は、参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Pixel 7とAQUOS sense7の違いを比較

Google Pixel 7とAQUOS sense7を比較

「Pixel 7」と「AQUOS sense7」のスペックの違いを比較していきます。

スペック比較

Pixel 7AQUOS sense7
サイズ(幅/高さ/厚さ)約74.8 × 154.9 × 8.7 mm約70 × 152 × 8.0 mm
重さ約197 g約158 g
ディスプレイ6.3 インチ
リフレッシュレート最大 90 Hz
6.1 インチ
リフレッシュレート最大 60 Hz
CPUGoogle Tensor G2Snapdragon 695 5G Mobile Platform
OSAndroid 13Android 12
内蔵メモリ8 GB6 GB
ストレージ128 GB / 256 GB128 GB
カメラ(外側)メイン:約5000万画素
超広角:約1200万画素
メイン:約5,030万画素
超広角:約800万画素
カメラ(内側)約1080万画素約800万画素
バッテリー容量4,355 mAh4,570 mAh
ワイヤレス充電×
おサイフケータイ / NFC
防滴 / 防塵IP68IP68
認証指紋認証・顔認証指紋認証・顔認証(マスク対応)
SIMnano SIM/eSIMnano SIM/eSIM
通信5G対応5G対応
カラーLemongrass、Snow、Obsidianライトカッパー、ブルー、ブラック
価格82,500円~54,450円

サイズ、重さ、ディスプレイについて

Pixel 7
  • サイズ(幅/高さ/厚さ):約74.8 × 154.9 × 8.7 mm
  • 重さ:約197 g
  • ディスプレイ:約6.3インチ
AQUOS sense7
  • サイズ(幅/高さ/厚さ):約70 × 152 × 8.0 mm
  • 重さ:約158 g
  • ディスプレイ:約6.1インチ

サイズはディスプレイサイズ、幅、高さ、厚さすべてにおいて、AQUOS sense7のほうが小さいです。

重さに関してもAQUOS sense7のほうが39g軽いです。

CPU性能はPixel 7が圧倒的に上

Pixel 7
  • CPU:Google Tensor G2
  • メモリ:8 GB
  • ストレージ:128 GB / 256 GB
AQUOS sense7
  • CPU:Snapdragon 695 5G Mobile Platform
  • メモリ:6 GB
  • ストレージ:128 GB

CPUはPixel 7がGoogle独自のGoogle Tensor G2。AQUOS sense7はSnapdragon 695 5G Mobile Platformを搭載。

AnTuTuベンチマークのスコアはGoogle Tensor G2が約76万点。Snapdragon 695 5G Mobile Platformが約38万点ぐらいとなっており、約38万点の差があります。

CPU性能としてはPixel 7のほうが圧倒的に高いです。

バッテリー容量はAQUOS sense7がほうが多い

Pixel 7
  • バッテリー容量:4,355 mAh
AQUOS sense7
  • バッテリー容量:4,570 mAh

バッテリー容量はAQUOS sense7のほうが215mAh多いです。

カメラの総合性能はPixel 7のほうが上

Pixel 7
  • メイン:メイン:約5000万画素、超広角:約1200万画素
  • インカメラ:約1080万画素
AQUOS sense7
  • メイン:約5,030万画素、超広角:約800万画素
  • インカメラ:約800万画素

Pixel 7はトリプルカメラ、AQUOS sense7はデュアルカメラを搭載。望遠カメラは両機種とも搭載していません。

カメラの解像度だけでいうとそこまで大きな差はありません。

動画に関してはPixel 7が4K対応。AQUOS sense7は4K撮影非対応となっており、動画撮影機能は明確な差があります。

静止画だけだとAQUOS sense7はミドルスペックのスマホにしては頑張っている印象ですが、動画撮影まで含めた総合的な性能を考えると、ハイエンドのPixel 7のほうが上です。

AQUOS sense7はワイヤレス充電非対応

Pixel 7
  • ワイヤレス充電:○
AQUOS sense7
  • ワイヤレス充電:×

Pixel 7はワイヤレス充電に対応していますが、AQUOS sense7は非対応です。

ワイヤレス充電は便利なだけに、AQUOS sense7の非搭載は残念なところです。

AQUOS sense7の顔認証はマスク対応

Pixel 7とAQUOS sense7は両機種とも指紋認証・顔認証対応です。

ただ、AQUOS sense7の顔認証に関しては、マスクをしたままで使える顔認証を搭載しているため、マスクをいちいち外すことなく顔認証をすることができて便利です。

AQUOS sense7はmicroSDカードとイヤホンジャックに対応

AQUOS sense7はmicroSDカードとイヤホンジャックに対応しています。Pixel 7は両方とも非対応です。

Pixel 7とAQUOS sense7どっちがおすすめ?

日常の操作、ゲーム、カメラ、すべてをストレスなく快適に使いたい人はPixel 7がおすすめ。

AQUOS sense7の本体サイズと重さを重視している人やmicroSDカードとイヤホンジャックがどうしても必要な人はAQUOS sense7がおすすめです。

個人的にはPixel 7がおすすめ

Pixel 7は、Google Tensor G2チップを搭載したハイエンドスマホです。ミドルレンジのAQUOS sense7と比較して全体的に性能が高いので、日常の操作からゲームまで快適に行うことができます。

約28,000円の価格差はありますが、毎日使うものなので、少し高くなってしまったとしてもスペックが高いPixel 7を購入したほうが、長期的に快適に使えると思うので、個人的にはPixel 7をおすすめします。

もちろん人によって重視するポイントは違うと思うので、ぜひ本記事の内容を参考に自分に合ったスマホを探してみてください。

Pixel 7を購入する

AQUOS sense7を購入する

タイトルとURLをコピーしました