携帯料金を毎月約5,000円節約!!スマホで電話をほとんどしないなら格安SIMはマジでおすすめ。格安SIMにすれば毎月の携帯料金を安くできるぞ!!

シェアする

毎月の携帯料金いくらぐらい払っていますか?

ちなみに私は毎月約1,800円です。

え?安くない?

そう思った人もいるでしょうが、今の私にとってはこれが普通の携帯料金なのです。

なんで私の携帯料金がこんなに安いのか?それは格安SIMを利用しているからです。

格安SIMは誰にでもおすすめできるというわけではないですが、スマホの利用状況によっては格安SIMに乗り換えることで大幅に毎月の携帯料金を節約することができます。

格安SIMへの乗り換えがおすすめな人

  • 毎月の携帯料金を安くしたいと思っている人
  • スマホで電話をかけることがほとんどない人
  • キャリアメールを使っていない人
  • ショップでのサポートは必要ない人

毎月の携帯料金を安くしたいと思っている人

格安SIMのメリットはとにかく毎月の携帯料金を下げることができるこの点につきます。とにかく毎月の携帯料金を安くしたいと考えるなら格安SIMへの乗り換えを検討したほうがいいでしょうね。

私は格安SIMのことを知るまでは、スマホを使うには大手キャリアと契約するしかないと思っていたんですよね。

なので、高いと思っていてもどうすることも出来ないと思っていたんですけど、格安SIMの存在を知ってそれが変わりました。

昔、大手キャリアで契約していたころの毎月の携帯料金は約7,000円、現在は毎月約1,800円(通話代は除く。通話をしても私の場合2,000円を超えることはほとんどない)です。毎月約5,000円節約できています

毎月の携帯料金をとにかく安くしたい人には格安SIMはマジでおすすめです。

スマホで電話をかけることがほとんどない人

私としては、大手キャリアのプランにある24時間国内通話がかけ放題のプラン、これが必要なのかどうか?ここが格安SIMへ乗り換えるかどうかの重要なポイントだと思っています。長時間の通話する人にとって24時間国内通話かけ放題プランは、かなりメリットがありますからね。

通話はほとんどしない人、そこそこするっていう人は、格安SIMで十分対応可能です。最近は、格安SIMを提供しているMVNO各社で通話をよくする人向けのプランを提供しているので、長時間通話をする人以外は利用しやすい状況になってきています。後はLINEを使って通話するようにするなど、いろいろと工夫すればどうにでもなります。

キャリアメールを使っていない人

現在キャリアメールを使わずに『LINE』『Yahoo!メール』『Gmail』などをメインに使っている人は、スムーズに乗り換えることができます。※キャリアメールはメールアドレスに「docomo.ne.jp」「ezweb.ne.jp」「softbank.ne.jp」などがついてるやつです。

格安SIMに乗り換えると当然ながら「docomo.ne.jp」「ezweb.ne.jp」「softbank.ne.jp」などがついているメールアドレスは使えなくなります。キャリアメールのメールアドレスがどうしても必要だという人には格安SIMはおすすめできませんね。

ショップでのサポートは必要ない人

ショップでのサポートなんかなくても、自分である程度のことはできちゃうっていう人には格安SIMはおすすめです。

格安SIMに乗り換えると機種の購入や端末のセットアップなどは、基本的にすべて自分で行うことになります。

ただ、最近は大手家電量販店などに店舗が設置されてきていて、サポートできるような環境も徐々に整いつつあります。

格安SIMへの乗り換えは面倒だが、メリットが感じられるならばマジで検討すべし!!

格安SIMについて書いてみましたが、いかがだったでしょうか?

まあ上に書いた項目に当てはまることが多い人は、乗り換えを検討してみてもいいんじゃないかなと私は思います。

いざ格安SIMに乗り換えるってなったときには、乗り換えの手続きなど面倒なことがありますけど、その分メリットもでかいので面倒臭がらずにさっさとやってしまうのがいいと思いますよ!!

おすすめ記事

ちなみに私は現在UQ mobileをつかっています。どこの格安SIMにしようか迷っている人は、UQ mobileおすすめなので、ぜひチェックしてみてください。

UQ mobileの申込みはこちらからどうぞ
auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQ mobile】

おすすめ記事

シェアする

フォローする