【2021年最新】スマホ料金プラン比較

UQ mobileの料金プランを解説!料金プランの選び方もあわせて解説

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約6分で読めます。

UQモバイル

  • UQ mobileが気になっていて、MNPしようか迷っている
  • UQ mobileにどんな料金がプランがあるのか知りたい
  • UQ mobileの料金プランはどれがおすすめ?選び方は?

そんな人のために、本記事では、UQ mobileを3年以上利用した経験がるスマホアプリライフ管理人が、UQ mobileの料金プランの解説と選び方を解説します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

UQ mobileの料金プランを解説

UQ mobileの料金プランを解説します。

くりこしプラン +5G(2021年9月2日から提供開始)

くりこしプラン +5Gは2021年9月2日から提供開始となった5G対応プランです。

月額1,480円 (税込1,628円) から5G端末・4G端末共通で利用可能となっています。

旧プランであるくりこしプランと同様に家族割はありませんが、auでんきに加入または対象のインターネットサービス(ネット+電話)またはau ホームルーター 5Gに加入で、くりこしプラン +5G が割引になる「自宅セット割」が提供されています。

UQモバイル自宅セット割

くりこしプラン(2021年9月1日で受付終了)

くりこしプランは2021年9月1日で新規受付が終了となったプランです。

くりこしプランSの通話オプションは月額550円で最大60分/月の国内通話が定額になる「通信パック(60分/月)」、月額770円で国内通話が10分かけ放題になる「かけ放題(10分/回)」、月額1,870円で国内通話がかけ放題になる「かけ放題(24時間いつでも)」の3つ用意されています。

スマホプランには家族割がありましたが、くりこしプランにはありません。

ただ、その分月額料金が安くなっているので、ひとりでも利用しやすい料金プランになっています。

くりこしプランS

  • 料金:月額1,480円(税込1,628円)
  • 月間データ容量:3GB
  • 通話料:22円/30秒(SMS送信料3円(税込3.3円)/通 ※1通70文字以内の場合)
  • データ容量超過時の通信速度:最大300kbps
  • データの繰越:前月に余ったデータ容量を翌月に繰越可能

くりこしプランM

  • 料金:月額2,480円(税込2,728円)
  • 月間データ容量:15GB
  • 通話料:22円/30秒(SMS送信料3円(税込3.3円)/通 ※1通70文字以内の場合)
  • データ容量超過時の通信速度:最大1Mbps
  • データの繰越:前月に余ったデータ容量を翌月に繰越可能

くりこしプランL

  • 料金:月額3,480円(税込3,828円)
  • 月間データ容量:25GB
  • 通話料:22円/30秒(SMS送信料3円(税込3.3円)/通 ※1通70文字以内の場合)
  • データ容量超過時の通信速度:最大1Mbps
  • データの繰越:前月に余ったデータ容量を翌月に繰越可能

くりこしプラン

スマホプラン(2021年1月31日で受付終了)

UQ mobileのスマホプランはとてもシンプル。スマホプランSとスマホプランRの2つだけです。新プランのくりこしプランが登場したため、2021年1月31日で新規申し込みの受付が終了になります。

通話をよくする人は通話オプションを契約することも可能です。通話オプションは、1ヶ月の国内通話が最大60分まで定額で利用できる月額500円(税込550円)の「通話パック(60分/月)」、1回あたり10分までの国内通話がかけ放題となる月額700円(税込770円)の「かけ放題(10分/回)」、国内通話が24時間かけ放題となる月額1,700円(税込1,870円)の通話オプション「かけ放題(24時間いつでも)」の3つ用意されています。

自分で通話オプションを利用するか利用しないかを選ぶことができるので、通話をよくする人、しない人、どちらでも利用しやすくなっています。

家族割りも用意されています。家族割りを利用すれば、2回線目以降の基本料が毎月500円(税込550円)割り引かれます。

スマホプランS

  • 料金:月額1,980円(税込2,178円)
  • 月間データ容量:3GB
  • 通話料:22円/30秒(SMS送信料3円(税込3.3円)/通 ※1通70文字以内の場合)
  • データ容量超過時の通信速度:最大300kbps
  • データの繰越:前月に余ったデータ容量を翌月に繰越可能

スマホプランR

  • 料金:月額2,980円(税込3,278円)
  • 月間データ容量:10GB
  • 通話料:22円/30秒(SMS送信料3円(税込3.3円)/通 ※1通70文字以内の場合)
  • データ容量超過時の通信速度:最大1Mbs
  • データの繰越:前月に余ったデータ容量を翌月に繰越可能

UQ mobileの料金プランはどれがおすすめ?選び方は?

目を見開いて考え込む男性

ここからはUQ mobileでおすすめの料金プランを紹介します。少しでも料金プランを選ぶ際の参考になればと思います。

UQ mobileでこれから契約するならくりこしプランS +5G

くりこしプランS +5Gは、5G対応で3GB月額1,480円(税込1,628円)で利用できます。データ容量のくりこしもあるので、かなり使いやすい料金プランだと思うのでおすすめです。

自宅割を適用できれば月額900円(税込990円)で利用することも可能。

ただ、データ容量のくりこしが必要ない場合であれば、無条件で3GB月額900円(税込990円)のLINEMOのミニプランという選択肢もありです。

くりこしプランM +5G、くりこしプランL +5Gは自宅割が適応できないと微妙

現在はahamopovoLINEMOや楽天モバイルのRakuten UN-LIMITといった料金プランがあることもあって、くりこしプランM +5GとくりこしプランL +5Gは料金的にもデータ容量的にもかなり微妙なプランとなっています。

ただ、自宅割を適用できる環境にある方であれば安くなるので、環境によってはくりこしプランM +5G、くりこしプランL +5Gを選ぶのもありかもしれません。

UQモバイル自宅セット割

UQ mobileの料金プラン解説と料金プランの選び方まとめ

kuchikomi

UQ mobileの料金プランの解説と料金プランの選び方を、UQ mobileを3年以上利用した経験を元に書きました。

本記事の内容を参考にしつつ、今現在月間データ通信量を何GB使っているか?というのも考慮した上で、自分にあったプランを選んでもらえたらと思います。

タイトルとURLをコピーしました