おすすめ動画配信サービス(VOD)ランキング

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)」とNTTドコモ「ahamo(アハモ)」を徹底比較!おすすめはどっち?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約7分で読めます。

【2980円プラン】楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT V」とNTTドコモ「ahamo」を徹底比較

楽天モバイルの月額2,980円(税込3,278円)プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)」とNTTドコモの月額2,700円(税込2,970円)プラン「ahamo(アハモ)」。両方ともシンプルでわかりやすく安いため、魅力を感じて乗り換えたいと思っている方も多いと思います。

そんな方のために本記事では、「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)」と「ahamo(アハモ)」を徹底比較します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)」とドコモ「ahamo(アハモ)」のプラン内容の違いを比較

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)」とドコモ「ahamo(アハモ)」のそれぞれのプラン内容の違いを比較します。

Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天モバイル)ahamo(NTTドコモ)
月額料金1GBまで:0円

1GB〜3GB:980円(税込1,078円)

3GB〜20GB:1980円(税込2,178円)

20GB以上:2,980円(税込3,278円)

※2回線目以降は0GB~3GBまで980円

2,700円(税込2,970円)
データ容量楽天回線エリア:無制限

パートナー回線(au)エリア:5GB

パートナー回線エリア(海外):2GB

(超過後最大128kbps)

20GB
データ容量超過後の速度1Mbps1Mbps
通信楽天回線エリア+パートナー回線(au)エリアドコモの4G/5Gネットワーク
5G対応
通話Rakuten Linkアプリで国内通話かけ放題5分以内の国内通話無料
かけ放題月1,000円(税込1,100円)
キャリアメール◯(2021年夏頃提供予定)×
eSIM不明
申し込みオンライン・店舗オンライン、店舗(有料)
特徴・独自の強み海外指定66の国と地域で利用可能

楽天市場の買い物がポイント+1倍

海外82の国々・地域でも追加料金なしで利用可能

dカード、dカード GOLD利用で特典あり

関連記事:【楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)レビュー】メリット・デメリットや使ってみた感想まとめ

関連記事:NTTドコモの新料金プラン「ahamo(アハモ)」とは?メリット・デメリットを解説

関連記事:【ahamo(アハモ)レビュー】安くて通信速度も速い最強レベルの料金プラン

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)」とドコモ「ahamo(アハモ)」の月額料金を比較

Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)はデータ通信1GBまでが0円、1GB〜3GBが980円(税込1,078円)、3GB〜20GBが1980円(税込2,178円)、20GB以上が2,980円(税込3,278円)。

ahamo(アハモ)はデータ容量月20GBで月額2,700円(税込2,970円)。

料金の最大値を単純に比較するとahamo(アハモ)の方が308円(税込)安いです。

ただ、ahamo(アハモ)は毎月データ容量の消費が多くても少なくても料金は変わりませんが、Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)は月に利用するデータ容量によって料金が変動するようになっているため、ワンプランですべての人に対応できるようになっています。

データの消費量が月のよって変動しやすい方にとっては、Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)の方が使い勝手がいいかもしれません。

楽天モバイル公式サイトをチェック

ahamo | アハモ

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)」とドコモ「ahamo(アハモ)」のデータ容量を比較

Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)は楽天回線エリアなら無制限。ahamo(アハモ)は20GBです。楽天回線エリアで使える環境であればRakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)を選ぶ価値はあるかなと思います。

ただ、楽天回線エリアはまだ全国に広がっているという状況ではないですし、パートナー回線エリアだと5GBしか使えません。

ahamo(アハモ)はドコモと同一のネットワークで、通信エリアの広さや安定感は抜群。データ容量が20GBあれば十分という方は、ahamo(アハモ)の方が良いと思います。

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)」とドコモ「ahamo(アハモ)」の通話を比較

Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)はRakuten Linkアプリを利用すれば国内通話かけ放題。ahamo(アハモ)はプランに5分以内の国内通話無料が組み込まれています。

Rakuten Linkアプリの通話品質はRakuten UN-LIMITのレビューでも書きましたが、音が途切れたりすることも結構あってぶっちゃけかなり微妙です。

ahamo(アハモ)は5分以内の国内通話無料なので、一見すると国内通話かけ放題のRakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)の方が良さそうにみえるかもしれませんが、通話の品質を考えるとahamoの方が良いんじゃないかなと個人的には思っています。

ahamo(アハモ)は月額1,100円(税込)でかけ放題オプションを契約することも可能。月額料金は上がってしまいますが、通話を長時間通話する方はahamoでかけ放題オプションを契約するのもありだと思います。

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)」とドコモ「ahamo(アハモ)」のキャリアメール対応状況を比較

Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)は2021年夏頃にメールアドレスを提供予定です。キャリアメールがどうしても必要な方は、Rakuten UN-LIMIT Ⅵがおすすめです。

ahamo(アハモ)はキャリアメールの提供はないため、Gmailやヤフーメールなど別のサービスで代用する必要があります。

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)」とドコモ「ahamo(アハモ)」の申込みに関する違いを比較

Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)はオンラインと店舗で申し込みが可能。ahamo(アハモ)もオンラインオンラインと店舗で申込み可能です。ただしahamo(アハモ)は店舗でサポートを受ける場合は有料となります。

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)」とドコモ「ahamo(アハモ)」どっちがおすすめ?

【2980円プラン】楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT V」とNTTドコモ「ahamo」を徹底比較どっちがおすすめ1

Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)はこんな人におすすめ

  • 0円運用も可能な柔軟性の高い料金プランに魅力を感じる人
  • 楽天回線エリア内に住んでいる人
  • データ容量は無制限が良い人
  • データ容量をあまり使わない月が結構ある人
  • Rakuten Linkアプリを利用した国内通話かけ放題に魅力を感じる人(通話品質は微妙)
  • サブのスマホやRakuten WiFi Pocketで使いたい人

楽天モバイル公式サイトをチェック

ahamo(アハモ)はこんな人におすすめ

  • ドコモのネットワークに魅力を感じる人
  • 5分以内の国内通話無料が必要な人
  • データ容量20GBで足りる人
  • 海外でも使う可能性がある人

ahamo | アハモ

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)」とドコモ「ahamo(アハモ)」比較まとめ

【2980円プラン】楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT V」とNTTドコモ「ahamo」を徹底比較

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)」とドコモ「ahamo(アハモ)」の違いを徹底比較しました。

「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)」と「ahamo(アハモ)」それぞれに魅力があるので、どっちが自分に合っているか?しっかりと検討してもらえたらと思います。

「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミット)」はデータ容量月1GBまで0円なので、とりあえず契約してサブのスマホで楽天モバイルを体験してみるのはかなりありだと思います。

楽天モバイル公式サイトをチェック

ahamo | アハモ

タイトルとURLをコピーしました