【2021年最新】スマホ料金プラン比較

ahamo(アハモ)とY!mobile(ワイモバイル)の違いを徹底比較!どっちがおすすめ?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約8分で読めます。

ahamo(アハモ)とY!mobile(ワイモバイル)の違いを徹底比較!どっちがおすすめ?

NTTドコモのahamo(アハモ)とY!mobile(ワイモバイル)、この2つの新料金プランは両方とも安くて魅力的な料金プランなので気になっている、どっちに乗り換えようか迷っているも多いのではないでしょうか?

そんな方のために本記事では

  • ahamo(アハモ)とY!mobile(ワイモバイル)の比較
  • ahamo(アハモ)とY!mobile(ワイモバイル)どっちがおすすめなのか?

をわかりやすく解説します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ahamo(アハモ)とY!mobile(ワイモバイル)の違いを比較

ahamo(アハモ)とY!mobile(ワイモバイル)の違いを比較

ahamo(アハモ)とY!mobile(ワイモバイル)の違いを比較していきます。

 ahamo(アハモ)Y!mobile(ワイモバイル)
月額料金2,970円※1S:2,178円
M:3,278円
L:4,158円
データ容量20GBS:3GB
M:15GB
L:25GB
データ容量超過後の速度最大1MbpsS:最大300kbps

MとL:最大1Mbps

通信4G/5G4G/5G
5G対応
通話5分以内の国内通話無料(5分超過で22円/30秒)※222円/30秒
かけ放題1,100円だれとでも定額(国内通話10分かけ放題):770円
スーパーだれとでも定額(国内通話24時間かけ放題):1,870円
キャリアメール× ※3
eSIM〇※2021年9月8日から
申し込み店舗(有料)、オンライン※4店舗、オンライン
家族割×
特徴・独自の強み海外82の国々・地域でも追加料金なしで利用可能※5

dカード、dカード GOLD利用で特典あり

Yahoo!プレミアムが通信料金に組み込まれている

※1:機種代金別途

※2:5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料金 がかかります。

※3:ahamoでは、キャリアメールなど一部ご利用できないサービスがあります。

※4:ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。 ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は、「ahamoWebお申込みサポート(※2)」(税込3,300円) をご利用ください。 なお、お申込み時の端末操作はお客さまご自身で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ移行などは 本サポートの範囲外となります。 端末初期設定およびデータ移行の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)(※3)」を別途お申込 みください。
※2お客さまのご要望に基づき、ahamo専用サイトからのお申込みの補助を行うものです。 ※3お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専用サイトからのお手続き補助を行うものです。

※5:15日を超えて海外で利用される場合は速度制限がかかります。国内利用と合わせての容量上限です。

ahamo(アハモ)とY!mobile(ワイモバイル)の月額料金とデータ容量を比較

ahamo(アハモ)Y!mobile(ワイモバイル)
3GB2,178円
15GB3,278円
20GB2,970円
25GB4,158円

ahamo(アハモ)は20GB月額2,970円のワンプラン。

Y!mobile(ワイモバイル)は、3GB月額2,178円、15GB月額3,278円、25GB月額4,158円の3つのデータ容量から選ぶことができます。

ahamo(アハモ)とY!mobile(ワイモバイル)のデータ容量超過後の速度を比較

ahamo(アハモ)Y!mobile(ワイモバイル)
3GB最大300kbps
15GB最大1Mbps
20GB最大1Mbps
25GB最大1Mbps

ahamo(アハモ)のデータ容量超過後の速度は最大1Mbpsです。

Y!mobile(ワイモバイル)は、3GBのプランが最大300kbps、15GBと25GBプランが最大1Mbpsとなっています。

ahamo(アハモ)とY!mobile(ワイモバイル)の通信を比較

ahamo(アハモ)とY!mobile(ワイモバイル)は両方とも4Gと5Gに対応しています。

ahamo(アハモ)とY!mobile(ワイモバイル)の通話料金・通話オプションを比較

ahamo(アハモ)Y!mobile(ワイモバイル)
通話料金5分以内の国内通話無料(5分超過で22円/30秒)22円/30秒
通話定額かけ放題1,100円だれとでも定額(国内通話10分かけ放題):770円
スーパーだれとでも定額(国内通話24時間かけ放題):1,870円

ahamo(アハモ)はプランに5分以内の国内通話無料が組み込まれています。5分超過した場合の通話料金は22円/30秒です。かけ放題オプションは月額1,100円で契約することができます。

Y!mobile(ワイモバイル)は22円/30秒です。通話オプションは、770円で国内通話10分かけ放題の「だれとでも定額」、月額1,870円で国内通話24時間かけ放題の「スーパーだれとでも定額」の2つ用意されています。

ahamo(アハモ)とY!mobile(ワイモバイル)のキャリアメール対応状況を比較

ahamo(アハモ)はキャリアメールには非対応です。

Y!mobile(ワイモバイル)は@ymobile.ne.jpのメールアドレスを利用することが可能です。

ahamo(アハモ)とY!mobile(ワイモバイル)の申し込み方法を比較

ahamo(アハモ)Y!mobile(ワイモバイル)
申し込み方法店舗(有料)、オンライン店舗、オンライン

ahamo(アハモ)の申し込み方法はオンラインと有料ですが店舗で申込みのサポートを受けることができます。

Y!mobile(ワイモバイル)は店舗とオンラインで申し込むことができます。

ahamo(アハモ)とY!mobile(ワイモバイル)の家族割を比較

ahamo(アハモ)には家族割はありません。

Y!mobile(ワイモバイル)は「ソフトバンク光・Air加入(おうち割 光セット(A))」または「家族割引サービス(2 回線目以降)」適用で1,188円の割引が受けられます。

ahamo(アハモ)は海外での利用に強みがある

ahamo(アハモ)は海外82の国々・地域でも追加料金なしで利用できます。海外によく行く方にとってはとても便利です。

ahamo(アハモ)はdカード、dカード GOLD利用で特典あり

ahamo(アハモ)はdカードもしくはdカード GOLDを携帯電話番号をdカードの利用携帯電話番号として登録し、ahamo(アハモ)の料金の支払いをdカードもしくはdカード GOLDに設定することでデータ容量が毎月増量される「dカードボーナスパケット特典」(2021年9月1日提供開始)があります。

Y!mobile(ワイモバイル)はYahoo!プレミアムが無料

Y!mobile(ワイモバイル)は、Yahoo!プレミアム for Y!mobileが通信料金に組み込まれているため月額508円のYahoo!プレミアムが無料で利用できます。

ahamo(アハモ)とY!mobile(ワイモバイル)どっちがおすすめ?

ahamo(アハモ)とY!mobile(ワイモバイル)どっちがおすすめ

ahamo(アハモ)はこんな人におすすめ

  • ドコモのネットワークに魅力を感じる人
  • 5分以内国内通話無料が必要な人
  • 海外でも利用する可能性がある人
  • 20GBぐらいのデータ容量が必要な人
  • 店舗でのサポートが必要ない人

Y!mobile(ワイモバイル)はこんな人におすすめ

  • 5分以内国内通話無料が必要ない人
  • 小さいデータ容量で月額料金を抑えたい人
  • 家族割もしくはおうち割 光セットを適用できる人
  • 店舗でのサポートが必要な人

ahamo(アハモ)とY!mobile(ワイモバイル)比較まとめ

本記事では

  • ahamo(アハモ)とY!mobile(ワイモバイル)の比較
  • ahamo(アハモ)とY!mobile(ワイモバイル)どっちがおすすめなのか?

を解説しました。

ahamo(アハモ)とY!mobile(ワイモバイル)ともに、料金がわかりやすくて安いプランになっています。

自分の通話やデータ利用状況を確認して、どちらのプランが最適なのか検討してみてください。

タイトルとURLをコピーしました