【2022年最新】携帯料金プラン比較

【OPPO Reno7 Aレビュー】日本向け仕様充実の無難なミドルレンジスマホ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約6分で読めます。

独自の背面加工「OPPO Glow(オッポ グロウ)」と有機ELディスプレイを搭載した「OPPO Reno7 A」のドリームブルーを購入したので、実際に使ってみた感想を書きます。

「OPPO Reno7 A」を買おうか迷っている方は参考にしてみてください。

YouTubeでもOPPO Reno7 Aのレビューをしているので、よければチェックしてみてください!

OPPO Reno7 Aの評価
  • デザイン:4.0
  • 持ち運びやすさ:3.0
  • レスポンス:3.0
  • 操作性:3.0
  • バッテリー:4.0
  • カメラ:3.0
  • 総合評価:3.8
OPPO Reno7 Aをオンラインショップで購入

オンラインショップなら待ち時間なし!24時間好きなときに注文可能!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

OPPO Reno7 Aのレビュー

OPPO Reno7 Aを実際に使ってみて感じた良いところ・悪いところを本音でレビューします。

背面のOPPO Glowの見た目や手触りがいい感じ

独自の背面加工「OPPO Glow(オッポ グロウ)」は見た目も綺麗だし、触るとさらさらしていて触り心地がいいです。

指紋がつきにくいところもうれしいですね。

ただ、ハイエンドスマホのような高級感はないです。

OPPO Reno7 Aの背面

軽くて持ちやすい

OPPO Reno7 Aの重さは約175g。普段重さ203gのiPhone13 Proを使っていることもあって、持ったときに軽いなと感じました。

横幅もそんなに大きくないし、軽くて持ちやすいスマホだなと感じました。

電源ボタンが右側、音量ボタンが左側で使いやすい

OPPO Reno7 Aのボタンの配置は、電源ボタンが右側、音量ボタンが左側についています。

普段メインで使っているiPhone13 Proと同じ配置ということもあって、違和感なく使えました。

ゲーム以外の動作は快適

ネットサーフィン、SNS、動画視聴など、ゲーム以外なら問題なく快適に使えます。日常使いなら必要十分といった感じ。

ゲームは原神をやってみましたが、デフォルト設定でたまにカクツキがあるものの一応プレイできないことはないかな?といった感じ。

ゲーム性能を重視する人は、ミドルレンジのOPPO Reno7 Aではなくて、iPhone13 ProやGalaxy S22、Google Pixel6 Proなどのハイスペック・ハイエンドのスマホを選んだほうが幸せになれると思います。

画面内指紋認証と顔認証はまずまず

画面内指紋認証と顔認証の速度まずまずといった感じ。

思っていたよりも全然速かったです。

指紋認証と顔認証の両方使えるのは便利です。

ワイヤレス充電に非対応なのはつらい

急ぎのとき以外はワイヤレス充電を使うことが多いので、ワイヤレス充電非対応なのは個人的にはマイナスポイントです。

価格的にも仕方がない部分があるのかもしれませんが、がんばって対応してほしかったな・・・という感じです。

あと急速充電が18W対応ということで速度が遅いのも気になるところ。ライバルになるであろうRedmi Note 11 Pro 5Gは67WとOPPO Reno7 Aと比較するとかなり速いです。

充電性能に関しては微妙なところが多いなと感じます。

カメラは結構きれいに撮れる

旧機種のOPPO Reno5 Aからメインカメラの画素数がダウンしていることもあって若干不安ではありましたが、実際に使ってみると普通にきれいな写真が撮れるなといった印象です。

下の写真はAIをオンにして撮影しています。

OPPO Reno7 Aの写真例1
OPPO Reno7 Aの写真例2
OPPO Reno7 Aの写真例3

電池持ちは結構いい感じ

私はネットサーフィン、SNS、動画視聴が中心のライトな使いかたをしていますが、夜11時の時点で65%ぐらい残っている状態だったので、1日は余裕で使えるなと感じました。

ゲームを長時間するようなことがなければ、十分な電池持ちのスマホだと思います。

モノラルスピーカーだから音の迫力は微妙

本体下部しかスピーカーがないので、私がメインで使っているiPhone13 Proなんかと比較すると音の迫力は物足りないです。

音の品質は普通かなといった感じです。

物足りない部分はあるものの、音によほどこだわりがある人でなければそんなに不満を感じることはないと思います。

OPPO Reno7 Aはどんな人におすすめ?

OPPO Reno7 Aはデザインがかっこよくて性能がそこそこなAndroidスマホがほしい人におすすめです。

キラキラした綺麗な見た目とさらさらした手触りの独自の背面加工「OPPO Glow(オッポ グロウ)」が魅力的。

性能面はネットサーフィンやSNS、動画視聴がメインであれば快適に使えます。画面も有機ELディスプレイできれいです。

IP68防水・防塵、おサイフケータイ対応、イヤホンジャックなど日本で求められる機能をしっかりと搭載しており、バランスがいいミドルレンジスマホだと思います。

OPPO Reno7 Aレビューまとめ:日本向け仕様充実の無難なミドルレンジスマホ

OPPO Reno7 Aを実際に使ってみて感想を本音でレビューしました。

OPPO Reno5 Aと比較してカメラが若干スペックダウンしているところがあったり、無線充電非対応など気になる部分はあるものの、日本向けの機能が充実していてデザインもきれいなので、抑えるべきところをしっかりと抑えた無難なミドルレンジスマホに仕上がっているなと感じました。

ゲームをしないライトな使い方をする人の選択肢としては、かなりアリなAndroidスマホだと思います。

OPPO Reno7 Aの評価
  • デザイン:4.0
  • 持ち運びやすさ:3.0
  • レスポンス:3.0
  • 操作性:3.0
  • バッテリー:4.0
  • カメラ:3.0
  • 総合評価:3.8
OPPO Reno7 Aをオンラインショップで購入

オンラインショップなら待ち時間なし!24時間好きなときに注文可能!

タイトルとURLをコピーしました