【2021年最新】スマホ料金プラン比較

データ容量20GBのスマホ料金プランおすすめランキング【ahamo・povo・LINEMO・格安SIM・MVNO】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約9分で読めます。

データ容量20GBのスマホ料金プランおすすめランキング

キャリアの格安プランや格安SIM・MVNOのデータ容量月20GBプランの中で、おすすめだと思うスマホ料金プランをランキング形式で紹介します。

  • 20GBプランでおすすめの料金プランが知りたい
  • 20GBプランで料金を比較したい
  • 20GBプランで最安プランを探したい

といった方は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

データ容量月20GBのスマホ料金プランを比較

データ容量月20GBのスマホ料金プランを表でまとめてみました。比較してみると同じ20GBプランでも月額料金に違いがあることがわかると思います。

携帯電話会社種類スマホ料金プラン名月額料金(税込)データ容量(月)データ容量の繰越
ahamoキャリアahamo2,970円20GB×
povoキャリアpovo1.02,728円20GB×
LINEMOキャリアスマホプラン2,728円20GB×
楽天モバイルキャリアRakuten UN-LIMIT VI2,178円〜20GB×
mineo格安SIM・MVNOマイピタ2,178円20GB
IIJmio格安SIM・MVNO20ギガプラン2,068円20GB

データ容量20GBのスマホ料金プランおすすめランキング

もっとも輝く金メダル

ここからは、先ほど表でまとめた月3GBのスマホ料金プラン中でスマホアプリライフ!!管理人が個人的におすすめだと思うものを、ランキング形式で紹介していきます。

1位:ahamo

料金プランahamo
月額基本料(税込)2,970円
データ容量(月)20GB
通信速度
データ容量のくりこし×
データ量超過後の通信速度最大1Mbps
5G対応
通話国内通話5分無料

5分を超えた場合22円/30秒

通話オプションあり
eSIM

スマホ料金プランおすすめランキング1位は、ドコモの格安プラン「ahamo」です。

国内通話5分無料が付いて月額2,970円(税込)で使えます。国内通話5分無料を付けた状態での月額料金はpovo・LINEMOと比較しても最安です。

プランに国内通話5分無料が組み込まれていること以外にも、追加料金不要で海外82の国々・地域でも利用可能なところがahamoの大きな特徴となっています。

ahamoは、通話と通信のバランスが取れた非常におすすめできるスマホ料金プランです。

※:機種代金別途

※:15日を超えて海外で利用される場合は速度制限がかかります。国内利用と合わせての容量上限です。

※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。 ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は、「ahamoWebお申込みサポート(※2)」(税込3,300円) をご利用ください。 なお、お申込み時の端末操作はお客さまご自身で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ移行などは 本サポートの範囲外となります。 端末初期設定およびデータ移行の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)(※3)」を別途お申込 みください。
※2お客さまのご要望に基づき、ahamo専用サイトからのお申込みの補助を行うものです。 ※3お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専用サイトからのお手続き補助を行うものです。

2位:LINEMO スマホプラン

料金プランLINEMO(ラインモ)スマホプラン
月額基本料(税込)2,728円
データ容量(月)20GB
通信速度
データ容量のくりこし×
データ量超過後の通信速度最大1Mbps
5G対応
通話22円/30秒
通話オプションあり
eSIM

スマホ料金プランおすすめランキング2位は、ソフトバンクの格安プラン「LINEMO スマホプラン」です。

トークや通話が使い放題の「LINEギガフリー」付いて月額2,728円(税込)で使えます。

「LINEギガフリー」があるので、メッセージのやり取りや通話はLINEでやっている方におすすめです。

LINEMOは現在通話オプション割引キャンペーンをやっているので、5分以内の国内通話が無料になる通話オプション「通話準定額」(税込550円/月)をLINEMO契約から1年後まで無料。

通話時間・回数ともに無制限で、国内通話がかけ放題になる通話オプション「通話定額」(税込1,650円/月)は、LINEMO契約から1年後まで月額1,100円(税込)で利用できます。

 

3位:povo1.0

料金プランpovo1.0
月額基本料(税込)2,728円
データ容量(月)20GB
通信速度
データ容量のくりこし×
データ量超過後の通信速度最大1Mbps
5G対応
通話22円/30秒
通話オプションあり
eSIM

スマホ料金プランおすすめランキング3位は、auの格安プラン「povo1.0」です。

料金は月額2,728円(税込)でLINEMOと同じです。

povoはトッピングという名のオプションを自分好みにつけることができるのが特徴で、その中でも220円(税込)で一日データ使い放題に「データ使い放題24時間」はプライベートや仕事でも使い勝手よくて便利です。

4位:楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI

料金プラン楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
月額基本料(税込)2,178円
データ容量(月)~20GB
通信速度
データ容量のくりこし×
データ量超過後の通信速度最大1Mbps
5G対応
通話Rakuten Linkアプリで国内通話かけ放題

通常の通話料金:22円/30秒

通話オプションあり
eSIM

スマホ料金プランおすすめランキング4位は、楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT VI」です。

楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIはワンプランですべての人に対応できるようになっているので、他の20GBプランとはちょっと違いますが、3GB~20GBの範囲内であれば月額2,178円(税込)で利用できます。楽天回線エリア内の通信速度は速くて快適です。

0GB~1GBの範囲なら月額0円(1回線のみ)、1GB~3GBの範囲内であれば月額1,078円(税込)なので、データ容量の消費がめちゃく少ない月もあるという方はスマホ料金を節約しながら使うことが可能です。

Rakuten UN-LIMIT VIは20GBを超えると月額3,278円になってしまうので、月額2,178円で抑えたい方はデータ容量の消費状況には注意が必要です。

5位:IIJmio 20ギガプラン

料金プランIIJmio 20ギガプラン
月額基本料(税込)2,068円
データ容量(月)20GB
通信速度
データ容量のくりこし
データ量超過後の通信速度最大300kbps
5G対応
通話22円/30秒
通話オプションあり
eSIM

スマホ料金プランおすすめランキング5位は、IIJmioの「20ギガプラン」です。

料金は月額2,068円(税込)で使えます。回線はドコモ回線とau回線どっちでも選べます。

IIJmioはデータくりこしに対応しているので、余ったデータが無駄になりません。

通信速度はキャリアの格安プランやサブブランドの格安SIMサービスには劣ります。お昼などスマホの利用者が多い時間帯では通信速度がかなり遅くなる可能性があります。

6位:mineo マイピタ

料金プランmineo マイピタ
月額基本料(税込)2,178円
データ容量(月)20GB
通信速度
データ容量のくりこし
データ量超過後の通信速度最大200kbps
5G対応○※220円/月
通話22円/30秒
通話オプションあり
eSIM×

スマホ料金プランおすすめランキング6位は、mineoの「マイピタ」です。

料金は月額2,068円(税込)で使えます。回線はドコモ回線とau回線とソフトバンク回線から選べます。3回線に対応しているため動作確認端末は500種類以上あり、スマホを買い替えずにそのまま乗り換えできる可能性が高いです。

mineoはデータくりこしに対応しているので、余ったデータが無駄になりません。

通信速度はキャリアの格安プランやサブブランドの格安SIMサービスには劣ります。お昼などスマホの利用者が多い時間帯では通信速度がかなり遅くなる可能性があります。

データ容量20GBのスマホ料金プランはahamoが一番おすすめ!

月20GBのスマホ料金プラン中でスマホアプリライフ!!管理人が個人的におすすめだと思うものを、ランキング形式で紹介しました。

個人的には通話とデータ通信両方しっかり使えて安いahamoが一番おすすめです。

ただ、それぞれスマホを使う環境やスマホ料金に対する感が方なども人それぞれなので、本記事の内容を参考にしつつ、自分にあったプランを探してみてください。

もっとデータ容量が多いプランや少ないプランも検討したい方は【2021年最新】スマホ料金プラン比較も参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました